ハピタス 評判・口コミとポイントの稼ぎ方・攻略法について

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

登録者数320万人、提携サイト3000件を超える人気ポイントサイトのハピタス。その評判と稼ぎ方、安全性について徹底検証してみました。

目次

ハピタスとは?その特徴について

オススメ度☆☆☆☆☆☆☆☆☆

運営 株式会社オズビジョン
レート 1P=1円
最低換金額 1円(Pollet)その他は300円~
手数料 無料
年齢制限 13歳以上
友達紹介報酬 登録時なし
ダウン報酬 あり 最大45%還元(2次まで)
ランク制度 あり 最大2%還元
有効期限 最終ログインから12ヶ月ログインがなかった場合アカウント失効
楽天市場提携 1%
Yahoo!ショッピング提携 1%
amazon提携 なし・ランクの昇格条件にもカウントされない
スマホサイト あり
広告型アンケート 1日10件ほど
クリックメール 1日2件ほど
SSL あり
プライバシーマーク あり
JIPC 加盟企業

購買支援事業を展開する「株式会社オズビジョン」が運営するポイントサイトです。
以前は「ドル箱」の名前で親しまれてきました。2012年に現在の「ハピタス」に社名を変更。
現在、登録者数は300万人にのぼり、急成長を続ける企業ですが、各ASP運営事業社から優秀企業として表彰を受けるなど、クライアントやユーザー双方の人気の高い優良企業です。

ポイント還元率の高さ


ハピタスの特徴と言えば、まず、ポイント還元率が高い!ということに尽きるでしょう。
掲載されている通販サイトなどの還元率を他のポイントサイトと比較すると、一目で分かりますが、とにかく、おしなべてポイントが高いのです。また、案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。

またつい最近までは、、こういったほぼ広告案件のみを取り扱ったシンプルなサイトでしたが、2020年からは無料ゲームやコミックなどのコンテンツも始まり、以前よりはバラエティ豊かな印象にリニューアルされました。

ポイントサイトの仕組み
ここで、ポイントサイトを利用したことのない方のために、ポイントサイトの仕組みを少しお話しておきます。
ポイントサイトには様々なサービスがありますが、今回は代表格のオンラインショップの利用について説明します。
ポイントサイトには、例えば、楽天市場やヤフーショッピングなどの総合通販サイトや、各メーカーの通販サイト、グルメや旅行、口座開設やクレジットカードの発行など、様々な種類のネットサービスに関する広告が掲載されています。それらの広告を登録者が利用することで、サイトの運営者側が得たマージン(広告料)の一部が、利用者に入ってくる仕組みになっているのです。(もちろん、利用は無料です)例えば、私がよく利用している「楽天市場」のサイトで買い物をする場合。ポイントサイトを利用しなければ、そのまま「楽天市場」のサイトに行って目的の商品をクレジットカードで購入します。
この場合は、「楽天市場」の楽天スーパーポイントと、クレジットカードのポイント2種類しかポイントは付きません。それをポイントサイトを経由して利用すると、
まず、ポイントサイトで「楽天市場」の広告を探します。
ハピタスの場合は、「ショッピング」のメニューバーの中から探すことも出来ますが、トップページの検索バーを使うと便利です。「楽天市場」の広告を見つけました。


右上の「ポイントを貯める」をクリックすると、「楽天市場」のトップページが現れます。
いつも利用している際と同じようにログインしてからクレジットカードを利用してお買い物します。楽天スーパーポイントとクレジットカードのポイント、そして上の図に表示されているハピタスのポイント1%が加わるのです。つまり、オンラインショップのポイント+クレジットカードポイント+ハピタスポイント
と、トリプルでポイントをゲット出来るのです!
このような仕組があるので、オンラインショップを利用する際には、ポイントサイトを経由すれば、オトクになるのです。もちろん、中にはポイントサイトと提携していないオンラインショップも世の中にはたくさんあります。

その場合の対処方法は、「ポイントサイトに購入したい商品のサイトが見つからない場合」の記事を参考にしてみて、オトクにお買い物をしてください。

と、ここまででポイントサイトを利用することのメリットがお分かりいただけたかと思いますが、当然、同じオンラインサイトであっても、各ポイントサイトごとにその還元率には違いはあります。

私も買い物の利用の際は、まずいろいろなポイントサイトをチェックして比較をしてから経由するサイトを決めているのですが、95%以上の確率で通販サイトの中で、ハピタスは最も高い、または他社同等の還元率を提示しています。

▼さらに詳しくポイントサイト全般の仕組みや詳細に関してはこちらの記事を参考にしてみてください▼

 

友達紹介でもダウン報酬の還元率がとても高い

さらに、ハピタスは友達紹介でもオトクです。ただし、他のサイトのように、友達の登録時にもらえる特典はありません。

お友達がハピタスを利用して得た全員のポイントの合計をもとに、累計の紹介者数に応じた一定の割合の紹介報酬ポイントがもらえます。

もらえるポイントは、紹介人数の累計が1人の場合は10%で、以降、人数が増えるに従って高くなり、最高で1000人以上では40%にもなります。

この報酬はお友達がハピタスを利用する限り続きます。報酬の対象は、お友達が利用した広告案件全てになります。他のサイトでは、ダウン報酬に関しては、一部、高額な案件や利用頻度が高い総合ECサイトなどはその対象外にされることが多いのですが、ハピタスではお友達がサービスを利用すれば確実にポイントがもらえるのです。

そんな理由からか、個人的な私の経験ですが、他のサイトと比較して、ハピタスは友達の紹介数がまだ少なく数人だった時期から、このダウン報酬が発生し続けているサイトです。

この点がハピタスの最大のメリットと言えるでしょう。

ハピタス会社概要~登録の際の危険性と安全の判断基準

ハピタスは先にもお話ししましたが、購買支援事業を展開する「株式会社オズビジョン」が運営するポイントサイトです。以前は「ドル箱」の名前で親しまれてきました。2012年に現在の「ハピタス」に社名を変更。ポイントモール「ハピタス」の他に、2016年に新たに開始された決済サービスの「Pollet」を運営しています。

2006年設立の新しい会社ですが、創立以来10年連続で2桁成長を続け、登録者数も2020年現在では320万人を突破し、順調に業績を伸ばしています。最近では出川哲朗さんやゆりやんレトリィバァさんを起用したテレビCMでも有名になりました。


ハピタスは、また、各ASP運営事業社から優秀企業として表彰を受けるなど、クライアントやユーザー双方の人気の高い優良企業です。
定期的に登録者を本社に招いて意見や懇談をおこなう交流イベントなども、積極的に開催されています。
非常にきめ細かいサービスで登録者には心強い印象ですが、その分、スパムメールや無断の商業使用などの不正行為は他サイトよりも厳しく規制されています。

もちろん、個人情報を取り扱う会社に必須のプライバシーマークは取得していますし、日本インターネットポイント協議会(JIPC)の会員企業でもあります。

日本インターネットポイント協議会(JIPC)とは?
JIPCは、日本国内にあるポイントサイトを運営する企業等が2007年に立ち上げた非営利の団体組織です。インターネットポイントサービスの健全な発展を推進するとともに、利用者の利益の保護やサービスの向上を目的として創設されました。ガイドラインには利用者の個人情報の保護や、ポイント交換基準の明確化などが記されており、誠実な事業運営を約束しています。

現在、国内にある大手のポイントサイト事業に携わっている企業の多くがこの協会に加盟しており、信頼性を見極める一つの大きな目安と見て良いでしょう。

ちなみに、安心・安全なサイトと危険で悪質な詐欺サイトの見分け方は、こちらの記事に詳しく書きました。参考にしてみてください。

ハピタスの登録者数

先にもお話ししましたが、現在、ハピタスの登録者数は320万人を突破しています。2018年には案件を利用した登録者に、約1000億円分のポイントが還元されました。最近ではテレビCMなどにも登場しているので、今後はさらにその数は増えていくものと思われます。

ハピタスのセキュリティ

ポイント申請や個人情報のページはSSL(TLS)の暗号化通信になっており、なりすまし請求や情報の漏洩などに鉄壁の守りで対応してくれています。

ハピタスの登録資格

国内在住で13歳以上であることが登録の条件になっています。また、それぞれにメールアドレスと電話が用意できる場合は、家族内での登録も可能です。

ハピタスのスマホアプリについて

ハピタスにはスマホアプリも存在します。Googleplayから無料でダウンロード出来ます。また、PC用のサイトのトップページ下、フッターの「スマートフォン」をクリックして表示されたページのQRコードを読み取ってもOKです。

アプリはPCで登録したメールアドレスとパスワードでログインが可能です。ログイン後、スマホのメールアドレスを登録してください。

アプリのダウンロードでポイントを稼ぐ

スマホアプリのメリットとしては、様々なアプリをダウンロードすることで、ポイントがゲット出来るということ。1件で20P~40P獲得できます。また、PCサイトにはないアプリ専用の広告案件も掲載されているので、PCで買い物やサービスを利用しようとした際、お目当てのお店の広告が見あたらなと思った際にはチェックしてみると良いでしょう。

楽天市場はアプリで経由すると、ポイントが+0.5倍とさらにオトク

楽天市場をハピタス経由で利用する場合は、PCよりもアプリで利用した方がさらにオトクです。

なぜなら、アプリの場合、楽天ポイントが基本ポイントの1.5倍付与されるからです

方法は、
①まず、事前に楽天市場と楽天アプリを起動、ログインしておきます。
②ハピタスのサイトを開いて、楽天市場の広告を検索します。
③楽天市場の広告の「ポイントを貯める」をタップ。
④楽天市場のページに飛ぶので、サイトの左上の「R」マークをタップします。
⑤楽天市場のトップページが表示されるので、下の方にスクロールして、「楽天グループサービス」の「アプリ」をタップ。「楽天市場」を選択してアプリを開きます。
⑥あとは、アプリでお買い物するだけ。

これで、
ハピタスポイント1% +アプリポイント(楽天ポイントが1.5倍)+クレカで支払った場合はクレカポイント
と3種類のポイントがオトクに付与されます。

ハピタスの画像解説付き登録方法 もちろん無料です

こちらから登録した後、7日以内にサービスを利用すると400Pがもらえます

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PCからの登録の仕方

①ページに表示された「買う前にハピタスしとこ!」の下「会員登録(無料)」をクリック。

②「新規会員登録フォーム」が開きます。

メールアドレス(携帯メールは使用できません)
パスワード(半角英数字8文字以上)
ニックネーム(20文字以内。登録後、変更は出来ません)

以上を記入して、「次へ」をクリック。
③「属性情報入力」のページが開きます。

性別
職業
都道府県
生年月日
携帯電話番号(登録時の認証作業の際に必要です)
メールマガジン購読(希望する、しないを選択)

携帯電話を所有していない場合は、「携帯電話をお持ちでない方」をクリックして固定電話を登録してください。
メールマガジンは、お得なキャンペーンの案内やクリックメールも送られてくるので、希望されることをオススメします。

以上を入力し。「次へ」をクリック
④「入力確認」の画面が表示されるので、入力内容を確認して誤りがなければ、「送信する」をクリックします。

⑤入力したメールアドレス宛にURL付きのメールが届きます。
URLをクリックすると、「電話番号認証」画面が表れます。
⑥上で登録した携帯電話にショートメールが送られてきます。
暗証コードを画面に入力し、「送信」ボタンをクリック。
メールが届かない、または携帯電話を持っていない場合は、画面下に記された電話番号に電話して、音声案内を聞いてから、画面の「認証確認」ボタンを押します。

以上で登録は完了です。

スマホからの登録の仕方

こちらから登録できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

①ページに表示された「買う前にハピタスしとこ!」の下「会員登録(無料)」をクリック。
②「新規会員登録フォーム」が開きます。

スマホ版ではフェイスブック・Google・LINEのそれぞれのアカウントでも登録は可能ですが、今回はメールアドレスで登録してみます。

hapitasuto4
メールアドレス
パスワード(8文字以上半角英数字)
電話番号(登録の際の認証に必要です)
ニックネーム(マイページに表示されます)
生年月日
性別
都道府県
職業
家族構成

以上を入力し、
DM受信を希望する場合は、「ハピタスからのお得な情報を受け取る」にチェックを入れます。
最後に利用規約にチェックを入れます。
「登録内容を確認する」をタップします。

「入力確認」の画面が表示されるので、入力内容を確認して誤りがなければ、「仮登録」をタップします。

入力したメールアドレス宛にURL付きのメールが届きます。
URLをクリックすると、「電話番号認証」画面が表れます。
上で登録した携帯電話にショートメールが送られてきます。
暗証コードを画面に入力し、「送信」ボタンをタップ。
メールが届かない、または携帯電話を持っていない場合は、画面下に記された電話番号に電話して、音声案内を聞いてから、画面の「認証確認」ボタンを押します。

以上で登録は完了です。

ハピタスのポイント有効期限

ハピタスポイントの有効期限はありません。ただし、最終ログインから12ヶ月の間、ログインされなかった場合は、アカウントが失効してしまい、ポイントも消滅します。そのため年に1度以上のログインが必須です。

アンケートサイトのように年に1回登録情報の更新などのお知らせメールも届きませんので、うっかり忘れて、貯めたポイントが失効したなんてことがないように気をつけましょう。

ハピタスの攻略法・ポイントの貯め方

楽天市場やYahoo!ショッピングなど3000案件でポイントが貯まる

上でもお話したしたが、なんと言ってもハピタスの場合は、お買い物やサービス利用での還元率がとっても高い!です。

私も買い物の利用の際は、まずいろいろなポイントサイトをチェックして比較を行ってから経由するサイトを決めているのですが、95%以上の確率で通販サイトの中で、ハピタスは最も高い、または他社同等の還元率を提示しています。

また、その数も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、利用できるお店やサービスが多いのも魅力です。

★ハピタスが還元率1位の主な人気サイト★(還元率・付与ポイント額は変更になる場合があります)
大丸・松坂屋オンライン(3.6%) 阪急・阪神オンラインショッピング(1.5%) 近鉄オンラインショッピング(4.2%) ダイエーネットショッピング(4.8%) オンワードクローゼット(2.4%) DHCオンライン(1.8%) 楽天市場(1%) ルミネカード(新規発行で2400P) ファミマTカード(新規発行で1250P)
ビックカメラSuicaカード(新規発行で2000P) SBI証券(新規口座開設+入金で4000P) マネックス証券(新規口座開設+取引5000P) LINE証券(口座開設で1000P)インヴァスト証券(口座開設+入金+取引で10000P) あおぞらキャッシュカードプラス(口座開設で1000P) さとふる(納税寄附申請で1.5%)U-NEXT(無料トライアル申込で700P)

 

楽天市場の還元率がナンバーワン・しかも他の楽天案件も豊富です

楽天市場の還元率は1%ですが、ポイントサイトの中で、ハピタスは最高還元率になります。(同率他社有り)

また、楽天に関する案件は、楽天市場や楽天カードの発行をはじめ、40種類以上のサービスと提携しています。

★ハピタスと提携している楽天関連アイテム★
楽天市場 楽天カード 楽天ブックス 楽天トラベル 楽天デリバリー ウォルマートセゾンカード 楽天Kobo電子書籍ストア 楽天ウェブ検索 楽天競馬 楽天TOTO 楽天Car  楽天モバイル 楽天写真館 楽天ビューティ 楽天レシピ 楽天ミュージック 楽天ANAマイレージクラブカード 楽天マガジン 楽天プレミアムカード 楽天でんわ 楽天エナジー等等
例えば、楽天カードをハピタス経由で発行し、同じくハピタス経由で楽天市場で買い物すると、
①楽天カード発行5000Pプレゼント
②ハピタス特典ポイント(1400P)
③楽天ポイント
④ハピタス特典ポイント(お買い上げの1%)
と、4つのポイントを獲得することが出来ます。

▼ハピタスの楽天案件は、こちらの記事に詳しく記しました▼

オススメ案件 雑誌・書籍・電子書籍がオトクに買える「honto本のストア」

他にも、私がハピタス経由で利用をオススメしたいサイトの1つにhonto本の通販ストアがあります。

以前、ハピタスには、「ハピタス堂書店」という独自のネットサイトがあったのですが、残念ながら運営終了になってしまいました。そのハピタス堂書店を運営していたのが、honto本の通販ストアなので、代替のサイトとも言えます。

 

書店の実店舗のポイントは、概ね購入額の1%といったところが相場なのですが、honto本の通販ストアは2.5%還元されます。

 

また、ジュンク堂と丸善などでも使えるhontoポイントも付与されます。さらに、実店舗で手続きを行うと、Pontaカード、楽天カード、dカードのいずれかを提携させて2重でポイントを得ることも可能です。

 

通販ですが、いつも発送も迅速にしてもらえて、読みたい本がすぐに手に入るので、ポイント還元率を知ってからは、私の場合、書籍はほぼhonto堂書店で購入しています。
私は普段から本をたくさん購入するので、もっと早く知ってれば良かったのにと後悔しています。

対象ショップのポイント還元率が8%以上になる「ハピタスデー」

ハピタスでは、毎月8日~10日までの3日間、「ハピタスデー」として、対象ショップのポイント還元率が8%以上になるサービスを実施しています。
同じように他社でも対象ショップのポイントがアップする企画はありますが、どこもせいぜい通常の還元率の2倍になる程度で、8%以上という高さはハピタス以外にありません。
対象ショップは、月ごとに変わりますが、継続で参加しているサイトも多いので、ぜひ、この3日間は注意してチェックしてみてください。
特に美容機器やPCなど高額の商品を取り扱うサイトも対象になっているので、この期間にお得に購入することをオススメします。
▼ハピタスデーの詳細はこちらの記事をご覧ください▼

対象ショップの初回利用でボーナスポイントがもらえる「初めてのお買い物」

ハピタスでは、対象ショップの初回利用で、通常のポイント還元に加えて、「はじめてボーナス」がもらえる「初めてのお買い物」というサービスが存在します。

対象ショップは、期間毎に変更になりますが、概ね有名人気サイトであることが多いです。現在、どのお店が対象なのかは、トップページの特集コーナーから確認できるので、ぜひチェックしてみてください。

▼「初めてのお買い物」の詳細は、こちらの記事をご覧ください▼

 

「お買い物あんしん保証」でポイントを逃さない

ハピタスでは、「お買い物あんしん保証」も備わっています。これは、お買い物やサービスを利用したのに、サイト内で約束された期限を過ぎてもポイントが加算されなかった場合などに、ハピタスがポイントを負担してくれるサービスです。

ハピタスの場合、サービスを利用すると、まず、①サイト内の通帳に「判定中」としてリストアップされます。

その後、下記のヤフオクの表示にもあるように、所定の判定までの期間内に、②「有効」の判定が下ってポイントが付与される仕組みになっています。

通常、他のポイントサイトでは、②の判定中から判定結果が反映されないケースのみ保証しているところが多いですが、ハピタスの場合は、最初の判定中の通帳記載がない場合と判定期間を過ぎても判定結果が反映されない、この①と②の両方のケースに対応しています。これは他のサイトにはない手厚いフォローです。

私の場合は、幸いにも今まで利用してきたサービスは全て期間内に有効ポイントをいただけていますが、万が一の際には心強い制度だと思います。

ハピタス ランクアップ制度でボーナスポイントをもらおう!

また、ハピタスでは、獲得ポイントにあわせて、ランクアップ制度も設けられています。

ランクは直近の6ヶ月のポイント数の合計によって決定します。前月までに獲得したポイントに対して、シルバーで1.0%、ゴールドで2.0%の還元ボーナスポイントがもらえます。
ゴールドの条件である広告利用20回以上も、月平均で3~4件利用すれば良いので、達成することも、そんなに難しくはありません。


ちなみに、現在、私はゴールド会員ですが、ネット通販を利用する際には極力ハピタスを経由するだけで、他に意識して行っていることは特にありません。ハピタスの場合、ポイントを貯めなきゃと、いろいろなコンテンツに挑戦しなくても自然にポイントが貯まるのが大きなメリットだと思います。

最大70%オフで日用品・食品などが購入できる「ハピタスアウトレット」

ハピタスには、日々の暮らしに密着した食品や日用品、美容・健康食品などを、超特価で購入できる「ハピタスアウトレット」というコンテンツがあります。

消費期限が近づいたり、パッケージの変更などで販売終了になったなどの訳あり商品ですが、大手メーカーの品質も問題ない商品が揃っています。

購入では、5%~最大12%のハピタスポイントがもらえる他、支払いにハピタスポイントをあてることも出来ます。

非常にお得なサービスなので、人気商品はすぐに売り切れてしまうこともありますが、日常に必要な商品をまとめ買いするにはもってこいのサービスです。

▼ハピタスアウトレットの詳細はこちらの記事をご覧ください▼

「モニター」で稼ぐ

ハピタスには、レストランやサロンなどのサービスを利用して、レシート送付とアンケートに答えることで、料金の一部、または全額がポイント還元される「モニター」サービスがあります。

レストランや店舗利用の「店舗モニター」とネットショップ利用の「通販モニター」の2種類があり、特に「店舗モニター」のレストランジャンルは、47都道府県全てに対象の店舗があるので、どの地域にお住まいの方も利用できると思います。

▼「モニター」の詳細はこちらの記事をご覧ください▼

ハピタス宝くじで稼ぐ

他のポイントサイトと比較して、ゲームやクイズなどのコンテンツが少ないハピタスですが、その中で、毎日参加できるのが「ハピタス宝くじ」です。

ハピタス宝くじの集め方

宝くじは、お買い物などの広告利用でもらえる他、メールマガジンに添付されたクリックポイント、そしてトップページの「クリックdeゲット」でも獲得することが出来ます。

「クリックdeゲット」でのくじ交換券の獲得方法

「1宝くじ交換券もらえます」のボタンを開いて、各広告の「ポイントを貯める」をクリックすることで、1件につきくじ1枚がもらえます。

ハピタス宝くじの交換方法

くじには「毎月ハピタス宝くじ」と「毎日ハピタス宝くじ」の2種類があります。
「毎月ハピタス宝くじ」は、最高30000P、「毎日ハピタス宝くじ」は、最高1000Pが当たります。

トップページ上の「その他」のメニューから、「ハピタス宝くじ」を開いて交換します。

どちらも毎日参加が可能です。

 

毎月ハピタスは、翌月5日~25日にまとめて前の1月分を、毎日ハピタスは翌日12:00~23:59まで前日分の交換分の当選発表が行われています。

私は「毎月宝くじ」は、まだ高額当選はありませんが、6等や7等で合わせて毎月30本くらい当たりが出ています。
また、どちらの宝くじも、連番で買うと必ず毎日1枚は当選します。

▼宝くじの攻略法・詳細は、こちらをご覧ください▼

アンケートで稼ぐ

ハピタスでは、広告型アンケート(1件1P)が毎日メールで送られてきます。また、トップページの「アンケート」から「アンケートのひろば」を開いても参加できます。毎日5件ほど更新されます。

広告系のアンケートは、種類によって回答の所要時間が異なってきます。
▼なるべく効率的に短時間で終えられるものを選びたい場合は、こちらのページを参考にしてみてください▼

友達紹介で稼ぐ

ハピタスは友達紹介でもオトクです。ただし、他のサイトのように、友達の登録時にもらえる特典はありません。

お友達がハピタスを利用して得た全員のポイントの合計をもとに、累計の紹介者数に応じた一定の割合の紹介報酬ポイントがもらえます。

もらえるポイントは、紹介人数の累計が1人の場合は10%で、以降、人数が増えるに従って高くなり、最高で1000人以上では40%にもなります。

報酬はお友達がハピタスを利用する限り続きます。報酬の対象は、友達が利用した広告案件全てになります。他のサイトでは、ダウン報酬に関しては、一部、高額な案件や利用頻度が高い総合ECサイトなどはその対象外にされることが多いのですが、ハピタスではお友達がサービスを利用すれば確実にポイントがもらえるのです。

また、上の「ハピタスの特徴」でもお話しましたが、ハピタスのお買い物案件は、他サイトと比較して、おしなべて高い還元率が設定されています。登録者の利用が多い点でも、お買い物のダウン報酬が発生しやすくなるのは間違いないでしょう。

そんな理由からか、個人的な私の経験でも、他のサイトと比較して、ハピタスは友達の紹介数がまだ少なく数人だった時期から、このダウン報酬が発生し続けているサイトです。

この点がハピタスの最大のメリットと言えるでしょう。

▼ハピタスの友達制度の詳細はこちらの記事をご覧ください▼

クリックポイントで稼ぐ

ハピタスでは、数日に1回メルマガでクリックポイント1Pが獲得できます。

ポイントの獲得できるメルマガには、タイトルに【クリック1pt】の表示があるのでわかりやすいと思います。

「メルマガクリックdeポイント」の下のURLをクリックで1P獲得です。

また、ハピタスでは、「クリック1pt」の他にも、宝くじ交換券がもらえる「宝くじ交換券付き」のメールマガがあります。

ハピタス検定で稼ぐ

ハピタスに関する10問の質問に回答して、ポイントと宝くじ交換券がもらえるサービスです。

10問中8問以上正解で宝くじ交換券5枚、10問全問正解でハピタスポイント10P がもらえます。

正解不正解でいずれの場合も何回でも挑戦できますが、ポイントは1人1回まで、宝くじ交換券は、1人5回まで獲得できます。

ハピタスのいろいろなサービスについての仕組みを勉強しながらポイントが稼げます。

▼ハピタス検定の質問と答えに関しては、こちらをご覧ください▼

 

ハピタスの注意点

他のポイントサイトでも言えることですが、広告経由で買い物やサービスを利用する際、直前に他のポイントサイトやお気に入り経由でお店を覗いてから、同じショップを訪問してしまうと、広告サービス提供元側にサービスの「重複」と見なされ、広告利用を無効にされてポイントがもらえなくなる可能性があります。
この場合、事前にクッキーを削除にしてしまえば良いのですが、そうすると、他の必要な情報も同時に初期化されてしまい、様々な情報を1から入れ直さなくてはならず、非常に厄介です。
なので、やはり、これからポイントサイトを使って買い物をするぞと決めた際には、直前には他のポイントサイトや検索でそのお店を覗いたり利用しない、これがベターの対応かと思います。

また友達紹介に関して、ハピタスは、他サイトよりも厳しい規定を設けています。例えば、勝手にハピタスに関するネットビジネスセミナーを開いたり、対価を支払って友達登録を勧誘するなどの行為は厳しく禁止されています。発覚した場合は、利用停止の処分を受けることもあるので注意が必要です。

ハピタスポイント交換アイテム 手数料は無料です

ハピタスのポイント交換は、どのアイテムも全て手数料が無料になります。

交換アイテム 最低交換ポイント 交換単位 交換レート 交換完了日
pollet 1P~ 1P 1P→1円+0.5% 申請の翌日から3営業日内
amazonギフト券 490P~ 490P 490円→500円分 申請の翌日から3営業日内
dポイント 300P~ 1P 300P→300P 申請の翌日から3営業日内
楽天ポイント 390P~ 130P 130P→100P 申請の翌日から3営業日内
AppStore&iTunesギフトカード 500P~ 500P 500P→500円 申請の翌日から3営業日内
GooglePlayギフトコード 490P~ 490P 490P→500円分 申請の翌日から3営業日内
Gポイントギフト 300P~ 1P 300P→300G 申請の翌日から3営業日内
QUOカードpay 300P~ 1P 300P→360円分 申請の翌日から3営業日内
JALマイレージバンク 3000P~ 2000P 2P→1マイル 申請から約25営業日以内
nanacoギフト 500P~ 500P 500P→500円分 申請の翌日から3営業日内
楽天Edy 500P~ 100P 500P→500円分 申請の翌日から3営業日内
ハピタスアウトレット 1P~ 1P 1P→1円分 即時
ビットコイン 300P~ 100P 300P→300円分 最長15分
リアルエステートコイン 1000P~ 1P 1000P→1000コイン 最長30分
WebMoney 300P~ 300P 300P→300P 申請の翌日から3営業日内
BitCash 300P~ 300P 300P→300クレジット 申請の翌日から3営業日内
PeXポイント 300P~ 300P 300P→3000P(等価) 申請の翌日から3営業日内
ネットマイル 500P~ 500P 500P→500マイル(250円相当) 申請の翌日から3営業日内
ドットマネーギフトコード 300P~ 100P 100P→100マネー 申請の翌日から3営業日内
各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行 300P~ 100P 300P→300円 申請の翌日から3営業日内

*都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行、ネット銀行、信用金庫、農協など金融コードを有する全ての機関への振り込みが可能です。

また、Pexへの交換は、交換後にPexから金融機関で現金化する場合は、別途手数料がかかります。

PEXから各銀行に振り込む際の手数料

   銀行名   手数料  
楽天銀行  500P(¥50)
ゆうちょ銀行  500P(¥50)
みずほ銀行  500P(¥50)
住信SBIネット銀行  500P(¥50)
ジャパンネット銀行  1000P(\100)
その他の銀行  2000P(\200)

(PEXのレートは10P=¥1です)

ドットマネー経由でウエルシア薬局でのお買い物が1.5倍分利用できる「ウエル活」が可能に!

銀行振り込み以外のオススメポイント交換先は、ドットマネー。頻繁に交換ポイント増量キャンペーンが行われていたり(最大20%アップの時期もあります)、ドットマネーから別のポイントサービスにポイントを移行することも可能。

例えば、ドットマネーからTポイントに交換すると、ウエルシア薬局で毎月20日に実施しているポイント1.5倍分のお買い物が出来る「ウエル活」でも利用が可能になり、実質1.5倍分のポイントがオトクになります。

▼ドットマネーの詳細・攻略法はこちらをご覧ください▼

▼ハピタスポイントを使っての「ウエル活」の具体的な方法についてはこちらの記事をご覧ください▼

ハピタスポイントをANAマイルに交換するルート「TOKYUルート」について

マイラーにとっても気になるハピタスからマイレージへの交換について。

残念ながら、ハピタスのポイント交換アイテムには、ANAのマイルはありません。

しかしながら、わらしべ長者的に、ハピタスから順にポイント交換を繰り返せば、マイルにたどり着きます。
現在、一番割の良いANAマイルへの交換方法としては、

①ハピタスポイントをアメブロの「ドットマネー」に交換する。

②「ドットマネー」を「TOKYUPOINT」に交換する。

③「TOKYUPOINT」を「ANAマイル」に交換する。

このようなルートで「ANA」マイルに交換できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

100%還元

100%還元

75%還元

還元率は75%になりますが、これが現在、最も有効な交換方法です。

▼ハピタスからANAマイルへの交換ルート「TOKYUルート」の詳細はこちらの記事をご覧ください▼

ハピタスポイントをJALマイルに交換する際の交換レート

ハピタスのポイントを「JALマイル」に交換する。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

50%還元

還元率は50%に下がってしまいますが、JALのマイルは、他の航空会社よりも無料航空券への必要な交換マイルの実額が低くて良いので、大きなダウン率にはならないと思います。

★まとめ ハピタスのポイント攻略法

・お買い物・サービスで貯める掲載案件が3000件以上と業界最大。還元率も他社と比較して、おしなべて高い。

・毎月8日~10日の3日間は、「ハピタスデー」として、対象ショップのポイントが8%以上にアップする。

・楽天市場は業界最高還元率で、さらにアプリを使用すると、1.5倍の楽天ポイントももらえる。

・書籍の購入では、「honto本の通販ストア」を利用すると、業界最大2.5%の還元ポイントがもらえる。

・ハピタスアウトレットで、訳あり商品が最大70%オフで購入でき、ハピタスポイントも5%~12%もらえる。

・お友達紹介で貯めるダウン報酬の対象が広く、他社よりも還元されやすい。

・ハピタス宝くじで貯める毎日交換出来て、最大30000Pが当たる。

・ポイント交換は、全てのアイテムが手数料無料。各種金融機関の他、アメブロのドットマネーでは頻繁にポイント交換増量キャンペーンが行われており、JALやANAへのマイルへの交換ルートもある。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 オススメのポイントサイトベスト3

1位提携案件が3000件とダントツ。さらにお買い物還元率がとにかく高い「ハピタス」

オススメ度★★★★★★★★★

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

とにかくお買い物やサービス利用でのポイント還元率が高い!です。案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。ネットのお買い物でポイントを貯めたい!なら、まずはハピタスをおすすめします。友達紹介のダウン報酬も対象外の案件がないので、毎月コンスタントにポイントが入ってきます。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2位高額案件が多し・ランク制度や友達紹介も豊富で今、ダントツ激推しの「ポイントインカム」

ポイントインカム★★★★★★★★★

ポイントサイトのポイントインカム

とにかく高額案件が多いですまた、獲得ポイントによってもらえる会員ステータス制度に期限がなく、上がったランクが下がることがありません。友達紹介制度も手厚く、紹介人数が増えるとさらにボーナスポイントがもらえたり、利用した案件を紹介することでもポイントがもらえることも。とにかく、今一番注目のサイトです。

▼ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ。登録で1000P翌々月ポイント交換でさらに1000Pもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム
3位「リサーチパネル」とポイント共通でダブルで貯まる「ECナビ」
ECナビ★★★★★★★★

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント

アンケートモニターサイトの「リサーチパネル」の姉妹サイト。2つ同時に登録すれば、Wでポイントが貯まります。また、獲得ポイントに応じてグレード特典が付くので、よりお得に買い物やサービスの利用が出来ます。
また、最近、友達紹介が一新され、還元制度が非常に秀逸なものに生まれ変わりました。長く継続的にポイントを得られやすいオススメのサイトです。

▼ECナビの無料登録はこちらからおこなうと、1500Pがもらえます
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

オススメの稼げるアンケートモニターサイト

さらに収入アップを狙うなら、アンケートモニターサイトとも併用されるのがオススメ。特にinfoQなどは、高額案件が多くてオススメです。複数サイトの登録で安定した収入につながりやすくなります。

▼なお、効率よく稼げるアンケートモニターベスト10は、こちらの記事を参考にしてみてください▼