dysonダイソンはポイントサイト「ハピタス」経由での購入がお得です



掃除機・空調機器・ドライヤーなどで最先端の高品質な製品の開発・販売を続ける国際的メーカーのダイソン。

今回は、そんなダイソン商品の特徴と実際の使用者の評判、そして正規品を安全に安く買うためのお得な購入方法をご紹介します。

ダイソン製品の特徴



ダイソンは、1993年イギリスで設立された家電機器メーカーです。ご存じの方も多いかと思いますが、サイクロン式掃除機を最初に開発したことでも有名な会社です。現在はシンガポールに本社拠点を構えており、サイクロン式掃除機の他、羽なし扇風機でおなじみの「エアマルチプライアー」やファンヒーター、加湿器、空気清浄機、ヘアドライヤーなどの高品質で独創的な家電を数多く販売しています。

ダイソンの取り扱い製品

・掃除機 コードレス掃除機 ハンディークリーナー キャニスター掃除機 ロボット掃除機

空調家電 空気清浄機付き扇風機 ファンヒーター 加湿空気清浄機 加湿器

ヘアケア家電 ヘアドライヤー

照明 デスクライト フロアライト

 

ダイソン掃除機の特徴




ダイソンが開発したサイクロン式の掃除機ですが、現在では、スタンダードなキャニスター式掃除機の他、持ち運びが便利なコードレスクリーナー(スティック掃除機)やハンディークリーナー、ロボット掃除機など、様々な用途別・タイプ別の掃除機を販売しています。

日本の住環境に合わせたモデル

元々ダイソンの掃除機は外国製で欧米の住居に合う大型タイプのものが主流で、日本のコンパクトな住環境には適さない製品が多かったですが、近年では、日本の住環境や日本人に合った製品が徹底的な実証実験を経て生産されるようになりました。特にコードレスクリーナーdaysonV8Slimなどの軽量型掃除機は、日本の住環境に合わせ、ヘットが通常よりも40%小さく、細かい切り返しが出来るように設定されています。

サイクロン式と紙パックの違い

サイクロン式の掃除機は、遠心分離の作用によって、吸い込んだゴミと空気を分離して、ゴミのみをダストボックスに納める仕組みになっています。これに対して、通常の紙パック式の掃除機は、空気と一緒にゴミを紙パックフィルターを納めるようになっています。

サイクロン式と紙パックのメリット・デメリット

サイクロン式 紙パック式
吸引力の持続性
ゴミ捨て
お手入れ

 

吸引力の持続
サイクロン式掃除機は、ゴミと空気を分離するので、フィルターに目詰まりがなく、吸引力が落ちない特徴があります。これに対して紙パック式掃除機の場合、紙パックにゴミがたまっていくに従って次第に吸引力が落ちていきます。

ただし、ここで注意しなくてはいけないのが、そもそもの吸引力の強さがサイクロン式の方が上、というわけではないと言うことです。あくまで吸引力が持続するかどうかの問題で、紙パック式掃除機も、当然、中の紙パックを交換すれば、吸引力も復活します。また、最近では、多くのメーカーが研究開発を加速させており、サイクロン式と同様の吸引力のある紙パック式の高性能掃除機も多数販売されています。

ゴミ捨ての際の快適性

以前はサイクロン式の場合、ゴミ捨ての際にゴミに触れなくてはいけませんでしたが、現在は、ボタン一つでゴミ捨て出来るタイプのものが主流になっています。紙パック式では、もちろん、紙パックほと捨てれば良いので当然手は汚れません。

お手入れのしやすさ

サイクロン式は直接機器の中にゴミを溜めているため、ダストボックスやフィルターのこまめな掃除が必要です。これに対して、紙パック式はこまめな掃除は必要ありません。

このように、サイクロン式と紙パック式の掃除機それぞれのメリット。デメリットがあります。
自分のライフスタイルや価値観に沿ってどちらのタイプを選ぶかを決めるのがベストだと思います。
例えば、吸引力の持続性を優先したいなら、サイクロン式。こまめなお手入れが面倒だと感じるなら、紙パック式が良いかなと思います。

ちなみに、私はどちらのタイプも使用しており、休日の家全体の掃除の際には紙パック式をフル活用し、日常で気になる汚れが見つかった時などにささっと使用しているのは、サイクロン式のコードレス掃除機です。

ダイソンコードレス掃除機の各モデルの特徴

ダイソンのコードレスクリーナーには、現在、タイプ別に3つのモデルがあり、それぞれに新旧の機種が複数存在します。個々の生活様式や好みに合わせて選択することをオススメします。

モデル名 dyson micro dyson digital Slim dyson v11
質量 超軽量(1.5Kg前後) 軽量(1.9kg前後) 標準(2.6kg前後)
運転時間 約20分 約30分~約40分 約60分
サイズ(幅×奥行き×高さmm) 207×1091×222 250×1100×233 250×1134×246

 

dyson micro  とにかく軽量で小回りが利くタイプ。最長20分の運転時間で、重さは平均1.5kg前後。一人暮らしのお部屋や日々のちょっとした使用に向いています。

dyson digital Slim  軽量と吸引力の両立を目指した製品です。最長で40分の運転時間、重さも1.9kg前後とv11と比較して軽めで、家全体の掃除にも、普段の使用にもどちらにも対応可能です。

dyson v11  スタンダードなモデルで、最も吸引力が高いです。最長で連続60分使用できるので、家全体の掃除に向いています。反面、重さが2.5kg前後ある点が気になる方も。

ダイソンのお値打ちオススメ製品

Dyson V7 Slim コードレス掃除機


コードレススティック掃除機でありながら、パワフルな吸引力と30分の運転時間を維持できます。
また、本体も軽量で、ツールを替えることで、天井などの高い場所や床の隙間などにもラクラク使用できます。お値段もダイソンとしては破格の36080円(税込み)

Dyson Pure HOt+Cool Link 空気清浄機能付きファンヒーター


空気清浄機と扇風機、ヒーターの機能がこの1台に入っています。花粉、ウィルス、PM2.5などの99.95%の微細粒子を除去。冬はヒーター、夏は扇風機として使用できます。48800円(税込み)

Dyson Supersonic Ionic ヘアドライヤー


他社製品と比較して、なんといっても、髪を早く乾かす機能が優れています。もちろん、マイナスイオンで過度な熱によるダメージを防いでうねりを抑えてツヤのある髪に仕上げてくれます。「VOGUE BEAUTY AWARDS 2020 ホール オブ フェイム賞 ゴールド受賞」製品です。42900円(税込み)

Dyson Hygienic Mist 加湿器


加湿器の難点として一番言われているのが、菌の発生。菌が発生したままの水分がお部屋に排出されtると、それを吸い込んだ肺などにダメージを与えてしまいます。
ダイソンのこの加湿器は、独自開発のUV-Cライトによって本体内の菌を全て除菌してくれます。
また、扇風機・サーキュレーターの機能も付いているので、一年を通して有効に使用できます。43780円(税込み)

ダイソンの製品は高い?安く購入する方法やその時期について

ダイソンの商品は、高品質で独自の特許を持つ商品が多く、どうしても価格帯は高めに設定されている製品が多いです。しかしながら、いくつかの方法で割安にお得に購入できることがあります。

価格保証について

ダイソンオンラインストアでは、所定の家電量販店の公式オンラインストアで販売されているダイソン商品の価格と比較して、最も低い価格と同価格になるように設定されています。万が一、購入から2日以内に対象の家電量販店サイトで、ダイソンストアよりも商品が安く販売されていた場合、その差額が保証されます。

メーカーの公式サイトと言えば、通常割高のイメージですが、ダイソンのこの試みは画期的です。
家電量販店の通販サイトといえば、通常、店舗よりも同等、もしくは安い価格に設定されていることが多いので、正規品が保証されているショップでは、つまり、ダイソンオンラインストアは、もっとも安く購入できると言えるでしょう

比較対象の家電量販店

エディオン ケーズデンキ 上新電機 ノジマ ビックカメラ ヤマダ電機 ヨドバシカメラ

 

キャンペーン・安い時期




ダイソンでは、不定期でシーズンキャンペーンをおこなっています。キャンペーンの内容は、特定の商品に関して、通常定価から40%オフなど大幅プライスダウンで販売したり、直販サイト限定のアクセサリーがもらえたりと様々です。ぜひ、サイトのメニュー「キャンペーン」のページをチェックしてみてください。

クーポンコードの配布

公式サイトの「キャンペーン」ページや、公式ツイッターなどにクーポンコードが記されていることがあります。クーポンコードは不定期に配布されるため、登録の際にメールでの最新情報の受け取りにチェックを入れておくと、スムーズにお得な情報がゲットできると思います。

アウトレット

現在、実店舗・通販ともに、ダイソンの直営店では、アウトレット表示の製品は残念ながら販売されていません。(以前は楽天市場にダイソン公式アウトレットサイトがあったのですが。。)

ただし、販売開始から年月が経った製品は、価格が大幅に割引されていたり、期間限定セールやクーポンが配布されていたりと、お安く購入できることも多いので、価格的に見ると、アウトレットでも通常販売でもあまり遜色はない気がします。

また、直営店でないダイソンのアウトレット商品を販売しているお店がネット通販を中心にに存在しますが、取り扱っている製品は正規品である保証はないのでご注意ください。

送料無料で購入できるダイソンオンラインストア

 

ダイソンオンラインストアでの購入商品は、3000円以上(税込み)のお買い上げで全国どこでも送料は無料です。ダイソン商品は、ヘアブラシなどの一部の商品や部品や・ツールを除いて、製品本体は3000円以上の価格なので、基本的に送料はかからないということです。

30日間全額返金保証

ダイソンオンラインストアと直営店舗では、購入した商品を使用して、万が一気に入らなかった場合、受け取りから30日以内なら、返品が可能で、購入金額全額が返金されます。ダイソンの場合、高い買い物になることが多いので、いざ自宅で試して、やっぱり自分には我が家には合わないかも、となっても返金可能なことを知っていると、安心してお買い物が出来ます。

ダイソン製品の支払い方法

ダイソンオンラインストアでは、以下の方法での支払いが可能です。

クレジットカード(VISA Master JCB ダイナース)

代金引換(税込み300000円未満の場合にのみ利用可能)

分割払い(ジャックスショッピングクレジット 購入額税込み10000円以上で月々の支払いが1000円以上で利用可能 最大36回まで 分割手数料は無料になります)

銀行振り込み(三井住友銀行口座への入金)

コンビニ支払い(利用可能店舗 セブンイレブン デイリーヤマザキ ファミリーマート ローソン ミニストップ セイコーマート 支払合計が税込み300000円未満の場合に利用できます)

楽天ペイ

 

サポートサービス・保証期間について

ダイソンオンラインで購入した商品の保証期間は2年と、他の日本メーカーなどの製品よりも長く設定されています。また、ダイソンの正規品には、1台ごとに全てシリアルナンバーが記載されているため、修理の際もスムーズに申込みが可能で、迅速な対応をおこなってもらえます。

なお、保証は事前の登録が必要なので、購入後に必ず手続きをおこなっておいてください。

ダイソン製品の保証登録の方法

ダイソン製品の保証期間2年を適応するためには、保証登録が必要です。アカウント作成とそれぞれの製品本体に記されているシリアルナンバーを登録することで可能になります。その方法は、

ダイソン公式オンラインストアトップページメニューバー「サポート」の「製品の保証登録」のページを開きます。

②以下の個人情報を入力します。

・メールアドレス
・電話番号
・パスワード
・姓名(カナ)
・製品番号
・購入日
・ダイソンの最新情報の受け取り(必要ならチェックを入れます。お得なセール情報などのお知らせが入るので、ぜひ受け取りをオススメします)

最後に「登録する」をクリック。以上で完了です。

月額料金で利用できるサブスク「ダイソンテクノロジープラスサービス」

ダイソンでは、一部の商品に関して、月額料金で商品をレンタル使用出来るサブスクリプションサービスを行っています。商品によって価格は異なりますが、もっとも安い機種で月額880円(税込み)から利用出来、いつでも解約は可能です。(但し、途中解約の場合は事務手数料が必要です)購入するよりもコスパが良い場合や、購入前のお試しとして利用したり、それぞれの生活スタイルに合った目的で使用が可能なので便利です。

製品は、コードレスクリーナー 空気清浄機付きファンヒーター ファンヒーター ヘアドライヤーの4つのカテゴリーのそれぞれ対象機種になります。

プランは、設定期間2年間の「アドバンスプラン」と3年間の「パフォーマンスプラン」の2つがあります。

コードレスクリーナー

機種 月額料金
アドバンスプラン dyson digital slim fluffy 2750円(税込み)
パフォーマンスプラン dyson v7 slim 880円(税込み)

 

空調機器

機種 月額料金
アドバンスプラン dyson  pure hot+cool 2750円(税込み)
パフォーマンスプラン dyson  hot+cool 1100円(税込み)

 

ヘアドライヤー

機種 月額料金
アドバンスプラン dyson supersonic ionic 1430円(税込み)
パフォーマンスプラン dyson supersonic ionic 990円(税込み)

 

ヘアタイラー

機種 月額料金
アドバンスプラン dyson airwrap complete 1980円(税込み)
パフォーマンスプラン

 

・その他 事務手数料 3300円(税込み)プランの申込時・プラン期間中の変更・解約の際にかかる

ダイソンに日本製はある?

ダイソンのコードレス掃除機を検索すると、日本製というワードがヒットします。しかしながら、ダイソンの掃除機は海外製で、日本人の住環境に合わせた製品は作られていますが、日本製の機種は存在しません。ただし、ダイソンのコードレスクリーナー専用の壁掛けスタンドが各メーカーから製造販売されており、その中には日本製のものがあるようです。

 

 

無料クリーニング

購入者向けのサービスとして、不定期ですが、対象の掃除機のクリーニングチケットが送られてくることがあります。対象の製品を先行で購入した場合などの条件がありますが、配送費も無料で使用中の機種を一時預かり、キレイに洗浄して返却して貰えます。

ダイソン直営店「Dyson Demo」

ダイソンには、ダイソン公式オンラインストアの他にも、直営の販売店が実店舗と通販サイトに存在します。もちろん、どちらも正規品を取り扱っており、サポートも保証されているので安心出来ます。

ただし、実店舗「Dyson Demo」の方はメーカー保証が最長の5年、オンラインサイトでは2年に設定されている違いがあります。

ダイソン直営実店舗
Dyson Demo 表参道
Dyson Demo 横浜
Dyson Demo 御殿場
Dyson Demo 越谷
Dyson Demo 神戸三田
Dyson Demo 木更津
Dyson Demo 広島

 

ダイソン公式販売サイト
Dyson公式楽天市場店
Dyson公式PayPayモール店

 

店舗別サービス内容の比較

Dyson公式オンライン 直営実店舗 公式楽天・PayPayモール
価格保証 ×
メーカー保証 2年間 5年間 2年間
限定モデルの販売
カスタマイズモデルの販売
30日間全額返金保証 ×
分割手数料無料 ×

 

ダイソンクリーナーが特価セットでお得に購入できる「ショップチャンネル」

直営店ではありませんが、テレビ通販の「ショップチャンネル」では、ダイソン製品が特価で紹介されていることがあります。もちろん、紹介している製品は全て正規品で、メーカーの担当者が番組に登場して商品の特徴などを詳しく説明しています。

現在、販売されている注目のお買い得製品はこちら。

コードレスクリーナーv8 fluffy Extra 2.6kg 定価67100円→52%オフ31800円(税込み)

最長40分の運転時間のパワフル吸引力モデルです。本体の他、延長ホースやブラシのセット価格です。メーカー保証2年付きです。

▼ショップチャンネルの詳細とお得な利用法についてはこちらの記事をご覧ください▼

▼ショップチャンネルの商品を直接見てみたい方はこちらからどうぞ▼
ショップチャンネル

ダイソン製品をポイントサイト経由でさらにお得に購入する方法

ダイソン製品は、ポイントサイトを経由して購入すると、ポイントサイトのポイントも獲得できます。特にダイソンは高額な製品が多いので、獲得できるポイントも多くなるため、この方法を取らない手はないと思います。

もちろん、ポイントサイトで獲得したポイントは、各種金融機関への振り込みで現金化できる他、他社ポイントへの交換も可能です。

▼ポイントサイトとは何か?その仕組みと安全なサイトの見分け方などの詳細はこちらの記事をご覧ください▼

ダイソンと提携している主なポイントサイトは以下になります。なお、還元率は変動することがあるので、当日の正確な数値は各サイトをご確認ください。

ダイソンオンラインストアと提携しているポイントサイトの還元率比較

ハピタス 8%
モッピー 8%
ポイントインカム 5%
ポイントタウン 5%
楽天Rebates 5%
ライフメディア 4%
ゲットマネー 3.5%
ちょびリッチ 2.5%
Gポイント 2.5%
coleee 2%

 

このようにダイソンオンラインストアは、ハピタスモッピーが8%還元で最も還元率が高く設定されています。

例えば、ダイソンオンラインストアを利用して、ポイントサイト経由で上で紹介したコードレス掃除機 Dyson V7 slim36080円(税込み)を支払いにクレジットカードを使って購入した場合、

36080円の税抜き価格32800円のポイントサイト経由での獲得ポイントが32800円×0.08=2624円相当のポイント

・さらに、これを例えばポイント0.5%還元のクレジットカードで購入すると、32800×0.005=164円相当のポイント

合計で2624円+164円=2788円もお得になるのです

 

ハピタスの概要
楽天・Yahoo!をはじめとする3000件を超える提携先があり、ポイントの還元率も高く、ポイントサイトをはじめるなら、まず登録してほしいオススメのサイトです。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
モッピー概要

amazonとの提携がある数少ないポイントサイトとしても注目されています。また、他のサイトとは提携していない有名企業も多く、独自のメリットが大きいサイトです。

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

 

「ダイソンオンラインストア」のポイントサイト経由での購入方法

今回はハピタスでの方法を説明します。

ハピタスの公式サイトのトップページの検索機能で「ダイソン」を検索。

②表示された「ダイソン公式オンラインストア」の広告の「ポイントを貯める」をクリックして、「ダイソンオンラインストア」のサイトに飛びます。

あとは普通に申し込みを行うだけです。

ただし、このポイントサイト経由での手続きをおこなわないと、ポイントサイトのポイントはもらえないので注意してください。

ハピタスの場合は、入金確認後の約30日でポイント付与されます。

ダイソンの評判とお得な購入方法 まとめ

・ダイソンは、サイクロン式掃除機・空調機器・ドライヤーなどの独自の開発製造をおこなっているイギリス発祥の国際的家電機器メーカー。

・ダイソンオンラインでは、所定の家電量販店のオンラインストアでの販売最低価格と同等の価格保証がされている。

・ダイソンオンラインでは、2年間の商品保証が付いてくる。

・ダイソンオンラインでは、クーポンや割引セールなどを行っており、高品質な製品を安く購入することも可能。

・ダイソンの直営店は、オンラインストアの他、全国各地にDyson Demoショップがあり、楽天市場、PayPayモールにも公式通販サイトが存在する。

・テレビショッピングの「ショップチャンネル」では、ダイソン商品の取り扱いがあり、特価で特定の商品を購入することが出来る。

・ダイソンオンラインは、ポイントサイトを経由して利用すると、ポイントサイトのポイントももらえて更にお得になる。なお、ダイソンオンラインの最高還元率のポイントサイトは、ハピタスとモッピー。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。登録で400円相当のポイントがもらえます▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

▼モッピーの無料登録はこちらからどうぞ▼

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

▼ダイソンの商品を直接見てみたい方はこちらからどうぞ▼

 オススメのポイントサイトベスト3

1位提携案件が3000件とダントツ。さらにお買い物還元率がとにかく高い「ハピタス」

オススメ度★★★★★★★★★

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

とにかくお買い物やサービス利用でのポイント還元率が高い!です。案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。ネットのお買い物でポイントを貯めたい!なら、まずはハピタスをおすすめします。友達紹介のダウン報酬も対象外の案件がないので、毎月コンスタントにポイントが入ってきます。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2位高額案件が多し・ランク制度や友達紹介も豊富で今、ダントツ激推しの「ポイントインカム」

ポイントインカム★★★★★★★★★

ポイントサイトのポイントインカム

とにかく高額案件が多いですまた、獲得ポイントによってもらえる会員ステータス制度に期限がなく、上がったランクが下がることがありません。友達紹介制度も手厚く、紹介人数が増えるとさらにボーナスポイントがもらえたり、利用した案件を紹介することでもポイントがもらえることも。とにかく、今一番注目のサイトです。

▼ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ。登録で1000P翌々月ポイント交換でさらに1000Pもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム
3位「リサーチパネル」とポイント共通でダブルで貯まる「ECナビ」
ECナビ★★★★★★★★

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント

アンケートモニターサイトの「リサーチパネル」の姉妹サイト。2つ同時に登録すれば、Wでポイントが貯まります。また、獲得ポイントに応じてグレード特典が付くので、よりお得に買い物やサービスの利用が出来ます。
また、最近、友達紹介が一新され、還元制度が非常に秀逸なものに生まれ変わりました。長く継続的にポイントを得られやすいオススメのサイトです。

▼ECナビの無料登録はこちらからおこなうと、1500Pがもらえます
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

オススメの稼げるアンケートモニターサイト

さらに収入アップを狙うなら、アンケートモニターサイトとも併用されるのがオススメ。特にinfoQなどは、高額案件が多くてオススメです。複数サイトの登録で安定した収入につながりやすくなります。

▼なお、効率よく稼げるアンケートモニターベスト10は、こちらの記事を参考にしてみてください▼