マインディア(Minedia) アンケートモニターの評判と口コミ インタビューでいくら稼げる?

マインディアは、主にオンラインインタビューの参加者の募集を行っているアンケートモニターサイトです。オンライン調査の依頼が月に20~30件ほど入ります。

今回は、マインディアの詳細と稼ぎ方、そしてインタビュー調査の応募方法などについて具体的にご紹介します。

マインディアの特徴・インタビュー調査の応募方法

総合オススメ度☆☆

運営 (株)マインディア
レート 1P=0.05円
最低換金額 20000P~
手数料 無料
アンケート数 月に20件~30件
スマホアプリ あり(ただしオンライン調査の参加はPCからのみ可能)
登録条件 6歳以上 但し20歳未満の場合は保護者の同意が必要
紹介制度 なし
ランク制度 なし
ポイント有効期限 3年間
JMRA加盟 なし
プライバシーマーク 取得
SSL あり

 

アンケートモニターサイトの中でも、昨今募集頻度が急激に増加しているのが、ZOOMなどのコミュニケーションツールを用いての「オンライン調査」です。

マインディアは、そのオンライン調査に特化したアンケートサイトです。応募方法は他のモニターサイト同様、サイト内で更新される事前アンケートに回答する形でエントリーをおこないます。

調査依頼は、毎月20~30件ほど入ります。ほとんどがオンラインインタビューの募集ですが、中には、純粋なネットアンケートのみの調査も。新規調査のお知らせはメールなどで通知されないので、サイトのダッシュボードを自分で随時チェックする必要があります。

事前アンケートの回答のみでも200P(10円相当)、単発のネットアンケートで100P(5円相当)が付与され、どれも数分で答えられる簡単なものばかりです。

また、オンラインインタビュー自体は、45分ほどの時間が一般的です。140000P(7000円相当)~20000P(10000円相当)のポイントが調査実施日から数日以内にサイトに付与されます。

▼なお、アンケートモニターサイト全般の仕組みと詳細に関しては、こちらの記事を参考にしてみてください▼

マインディアの運営会社~登録の際の危険性と安全の判断基準~

マインディアは、(株)マインディアが運営しているアンケートモニターサイトです。(株)マインディアは、消費者動向調査やデジタル広告、マーケティングコンサルタント事業などを幅広く展開しているTI系マーケティング会社です。2018年設立の非常に新しい企業ですが、クライアントには、大手企業が名を連ねており、目下、注目の急成長中の企業と言えるでしょう。本社は港区の赤坂にあります。

新しい会社ですが、プライバシーマークも取得認証しており、プライバシーポリシーや利用規約などもサイトにしっかり明記されており、信頼できる会社であると言えるでしょう。

マインディアの登録者数

マインディアの登録者数は、非常に新しいアンケートサイトのせいか、1万人とまだ少ないです。そのため、依頼から数日ではまずアンケートの募集が締切になることはありません。慌てて回答しなくてもよい点は魅力ですが、今後会員数が増加していけばこの状態も変化するかも知れません。

マインディアの登録資格

国内在住で6歳以上であること。ただし、20歳未満の場合は、保護者の同意が必要です。また、アカウントは一人1つしか持つことは出来ません。

マインディアのセキュリティは大丈夫か?

IT系の調査会社だけに、安全管理は徹底しています。サイトは、全てのページSSL(TLS)の暗号化通信になっており、個人情報が外部に流出することはまずありません。

マインディアのスマホアプリ

マインディアにはスマホアプリはあります。ただし、登録・募集の状況をチェック出来る機能だけで、ンラインインタビューやそのエントリーに関しては、PCのみから参加可能です。スマホでのインタビュー参加は出来ないので、マインディアに登録される方は、PCのある環境の方が条件になります。

マインディア図解付き無料登録方法~ポイントサイト経由での登録がお得です~

マインディアではポイントサイトを経由して登録を行うと、ポイントサイトのポイントももらえてお得です。もちろん、獲得したポイントは、各金融機関経由で現金化したり、他のポイントとの交換も可能です。

現在、マインディアと提携しているポイントサイトは以下になります。

ライフメディア 500円
ちょびリッチ 500円
ポイントインカム 350円
ポイントタウン 350円

このようにマインディアでは、ライフメディアちょびリッチが500円相当のポイント還元でもっともお得になります。登録の際は忘れず、この2つのサイトのいずれかに掲載されているマインディアの広告を経由して登録を行うことをオススメします!

ちなみに、私はライフメディアから行いました。

ライフメディアの詳細

家電量販店ノジマへのポイント交換の際、1.5倍のポイントがもらえる「ノジ活」など、独特のお得なサービスがあります。また、楽天サービスの案件が非常に充実しています。

ライフメディアへ無料登録

ちょびリッチの詳細

毎月5のつく日は「ちょびリッチの日」として、Yahoo!ショッピングを始め、有名サイトのポイント還元率が2倍になります。また、楽天市場のショップの中には、高額のポイントが還元されるサイトが多数掲載されていて、利用している方は特に要注目です。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

今回は、ライフメディア経由での登録方法をご紹介します。

①ライフメディアのトップページの検索機能で「マインディア」を検索します。

②表示されたマインディアの広告の「ポイントGET!」をクリックしてマインディアのサイトに飛びます。

ここまでがポイントサイト経由での登録の仕方になります。ちょびリッチも同様の手順で経由が可能です。(このあとマインディアの登録に移ります)

なお、ライフディアの場合、マインディア登録後、約30日で500円相当のポイントが付与されます。

さて、ここからは、マインディアサイトの登録方法の説明です。登録はもちろん、無料で出来ます。

トップページの「無料モニター募集はこちら」をクリック。

②プライバシーポリシーにチェックを入れます。

マインディアは、「フェイスブック」「LINE」「Apple」いずれかのアカウント、もしくはメールアドレスでの登録が可能です。

今回はメールアドレスでの登録を選択します。

③メールアドレスを入力し、パスワードを設定し、「次へ」をクリック。

③プロフィール画面が表示されます。必要事項を入力・選択し、「次へ」をクリック。

④必要事項を選択し、規約に同意して「登録する」をクリック。

以上で登録は完了です。

次に、購買情報の提供を問うページが表示されます。こちらに承諾してメールアドレスとアカウントを登録すると、200ポイントがプレゼントされます。購買情報の提供は必須ではありませんが、登録すると、アンケート依頼が増えるメリットがあります。

マインディアのポイントの有効期限

マインディアのポイントの有効期限は、獲得日から3年になります。他のサイトと比べてかなり長いのがメリットです。マインディアの場合、オンラインインタビューに参加できないと、ネットアンケートのみではなかなかポイントが貯まらないので、この設定は有り難いです。

マインディアの稼ぎ方

オンラインインタビューで稼ぐ

マインディアの参加型調査は、他社と違って全て全てオンラインで行われます。月に20件~30件ほどの募集が入ります。調査依頼はメールでのお知らせはないので、ダッシュボード内を自分でチェックする必要があります。ただし、上でもご紹介したように、マインディアの会員数はまだそんなに多くないため、締切になるのがさほど早くなく、頻繁に毎日チェックする必要はないと思われます。

事前調査に回答することでエントリーする形になります。エントリーのみでも200p(10円相当)のポイントがもらえます。なお、エントリーの際には、毎回カメラや音声などの作動環境のテストを行う必要があり、スマホではなく、PCでしか参加が出来ません。また、オンラインの本調査もPCでの参加が必須条件で、スマホでは参加が出来ません。そのため、マインディアに登録を考えている方は、必ずPC環境を整えてからの参加をオススメします。

対応ネットワーク

有線LAN またはWifi

 

オンラインインタビュー対応 プラウザ

Chrome または FireFox

Safari Internet Explorer Operaは非対応です。

 

ネットアンケートで稼ぐ

マインディアには、ネットアンケートも少ないですが毎月は入ります。1件につき、100P(5円相当)ポイントがもらえます。どれも数分で回答できる簡単なアンケートです。

購買情報の登録でインタビューのオファーを増やす

マインでディアでは、登録の際に購買情報の提供に承諾すると、200Pがもらえます。また、登録することで、対象のインタビューのオファーが届きます。提供の際にはメールアドレスとアカウントを登録する必要があります。

マインディアポイント交換アイテム・交換方法~手数料なしで金融機関への銀行振り込みが可能です~

マインディアのポイント交換は、国内の金融機関およびpaypalでの振り込み対応を行っています。

それぞれ200000P(1000円相当)から交換が出来ます。

交換方法

①(最初の申請時のみ)本人確認書類を登録する。

運転免許証 パスポート 在留証明書 学生証 保険証のいずれかをアップロードする。

②出金申請を行う(月末締切)

③申請の翌々月の10日に指定の金融機関もしくはpaypalに振り込みが行われる。

まとめ マインディアのポイントゲットの秘訣

①オンラインインタビューに参加する7000円~10000円相当のポイントが獲得できる

②ネットアンケートに答えるインタビューのエントリーアンケートで10円相当、単発アンケートで5円相当のポイントが貰える

③登録時に購買情報の提供に承諾するオンライン調査の依頼が増える。

マインディアの無料登録はこちらから

オススメの稼げるアンケートモニターサイト

さらに収入アップを狙うなら、他サイトと併用されるのがオススメ。特にinfoQなどは、高額案件が多くてオススメです。複数サイトの登録で安定した収入につながりやすくなります。

infoQ新規会員登録

▼なお、効率よく稼げるアンケートモニターベスト10は、こちらの記事を参考にしてみてください▼

 

 オススメのポイントサイトベスト3

1位提携案件が3000件とダントツ。さらにお買い物還元率がとにかく高い「ハピタス」

オススメ度★★★★★★★★★

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

とにかくお買い物やサービス利用でのポイント還元率が高い!です。案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。ネットのお買い物でポイントを貯めたい!なら、まずはハピタスをおすすめします。友達紹介のダウン報酬も対象外の案件がないので、毎月コンスタントにポイントが入ってきます。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2位高額案件が多し・ランク制度や友達紹介も豊富で今、ダントツ激推しの「ポイントインカム」

ポイントインカム★★★★★★★★★

ポイントサイトのポイントインカム

とにかく高額案件が多いですまた、獲得ポイントによってもらえる会員ステータス制度に期限がなく、上がったランクが下がることがありません。友達紹介制度も手厚く、紹介人数が増えるとさらにボーナスポイントがもらえたり、利用した案件を紹介することでもポイントがもらえることも。とにかく、今一番注目のサイトです。

▼ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ。登録で1000P翌々月ポイント交換でさらに1000Pもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム
3位「リサーチパネル」とポイント共通でダブルで貯まる「ECナビ」
ECナビ★★★★★★★★

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント

アンケートモニターサイトの「リサーチパネル」の姉妹サイト。2つ同時に登録すれば、Wでポイントが貯まります。また、獲得ポイントに応じてグレード特典が付くので、よりお得に買い物やサービスの利用が出来ます。
また、最近、友達紹介が一新され、還元制度が非常に秀逸なものに生まれ変わりました。長く継続的にポイントを得られやすいオススメのサイトです。

▼ECナビの無料登録はこちらからおこなうと、1500Pがもらえます
毎日貯まるポイントサイト ECナビ