2022年最新版 ハピタス マイラー必見!! 最もお得なANAマイル交換ルート「JQみずほルート」とは?どこよりも詳しく解説します

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイントサイトの「ハピタス」で獲得したポイントは、いくつかのポイントを経由することで、ANAマイルに交換することが可能です。

今回は、そのANAマイルへの最もお得な交換方法をどこよりも詳しくご紹介します。

▼その前に「ハピタス」ってどんなサイト?そこから知りたい方は、こちらのどこよりも詳しいハピタスの攻略法に関する記事をぜひご覧ください▼

ハピタスはポイントが貯まりやすく、マイルに交換しやすいサイトです

ポイントサイトの「ハピタス」は、通販サイトなどのお買い物の他に、クレカ発行や口座開設、その他様々なサービスを、掲載されている広告を経由して利用することで、所定のポイントが還元されるポイントサイトです。

ハピタスは、3000件以上の案件があり、その還元率も他社と比較しておしなべて高い傾向があるため、ポイントが非常に貯まりやすい特徴があります。

ハピタスのサイト内で獲得したポイントは、各種金融機関への振り込みで現金化したり、他のポイントアイテムと交換したりすることが可能です。

▼ハピタスのポイント交換アイテムの詳細はこちらの記事をご覧ください▼

ハピタスからANAマイルへの交換方法

ハピタスのポイント交換アイテムには、ANAマイルは存在しません。しかし、ハピタスからいくつかのポイントを経由することでANAマイルへの交換が可能になります。

以前までは「TOKYUルート」という業界最大の75%の高い還元率を誇るルートが存在していましたが、残念ながら2022年3月に消滅してしまいました。

TOKYUルートとは?

各社のポイントをアメブロのポイント交換機能「ドットマネー」に交換して、ANA系TOKYUカードのTOKYUポイントを経由してANAマイルに交換する方法で、この方法なら、0.75%の還元率で交換が出来たのですが、ドットマネーからのANA系TOKYUクレジットカードでのTOKYUポイントへの交換が出来なくなってしまったのです。

TOKYUルートに代わる還元率の高いオススメの交換レートは、「JQみずほルート」と呼ばれる、ハピタス→Tポイント→JR九州→永久不滅ポイント→ANAという経由ルート、または「nimokaルート」と呼ばれるハピタス→PEX→nimoca→ANAという経由ルートになります。

①JQみずほルートの詳細

上でも説明したように、TOKYUルートに変わる還元率の高いオススメの交換ルートは、「JQみずほルート」と呼ばれる、ハピタス→Tポイント→JR九州→永久不滅ポイント→ANAと経由するルートになります。この場合、交換レートは70%となります。

①ハピタスからTポイントへの交換

交換レート 300P(300円)→300P(300円)
手数料 無料
交換日 3営業日以内

 

②TポイントからJRキューポへの交換

交換レート 1P(1円)→1P(1円)
手数料 無料
交換日 2日~3日

 

③JRキューポから永久不滅ポイントへの交換

交換レート 1000P(1000円)→200P(1000円)
手数料 無料
交換日 1日~2日

JRキューポはJR九州が提供するポイント制度です。永久不滅ポイントへの交換は、JQCARDセゾンカードが必要になります。

JQCARDセゾンカードの概要

年会費無料 JRキューポが200円につき1P貯まるほか、SUGOCAのオートチャージ機能も付いています。SUGOCAは関東のSuicaや関西のICOCAなど全国の交通系ICカード対象エリアと相互利用が可能になっているため、ほぼ全国の交通系ICカード対応地域の電車やバスの乗車で利用できます。

④永久不滅ポイントからANAマイルへの交換

交換レート ・通常 200P(1000円)→600マイル

・みずほマイレージクラブカードANAでの交換 100P(500円)→350マイル

手数料 無料
交換日 約3週間

永久不滅ポイントからANAマイルの交換は、通常、永久不滅ポイント200P(1000円相当)をANAマイル600マイルから交換できます。この場合の交換レートは60%となってしまいます。しかし、みずほグループの「みずほマイレージクラブカードANA」を使うことで、100P→350マイルでの交換が可能になります。この場合の交換レートは70%となります。

みずほマイレージクラブカードANAの概要

年会費無料 クレジットカード機能に併せてキャッシュカード機能も付いています。1000円に付き1ポイント(5円相当)の永久不滅ポイントが貯まります。また、みずほATMの利用手数料が無料になるサービスも。

このように「JQみずほルート」の交換レートは70%と業界最高還元率ですが、「JQCARDセゾンカード」と「みずほマイレージクラブカードANA」の2つのクレジットカードを新たに作成する必要があるのがネックと言えます。

②nimocaルートの詳細

もうひとつのTOKYUルートに変わる還元率の高いオススメの交換ルートは、「nimocaルート」と呼ばれる、ハピタス→PEX→nimoca→ANAと経由するルートになります。この場合も、交換レートは70%となります。なお、PEXの変わりにGポイントを経由しても良いのですが、その場合、5%の手数料がかかってしまうので、今回はPEX経由でのルートで説明します。

①ハピタスからPEXポイントへの交換

交換レート 300P(300円)→3000P(300円)
手数料 無料
交換日 3営業日以内

PEXは様々なポイントをまとめたり、別のポイントに交換、現金化が出来る「ポイント交換サイト」の一つです。

②PEXポイントからnimocaポイントへの交換

交換レート 1000P(100円)→100P(100円)
手数料 無料
交換日 翌月15日

nimocaは、九州地方の西鉄グループ系の電子マネーサービスです。SuicaやPASMO、ICOCAなど全国の交通電子マネー地域で相互利用できます。

③nimocaポイントからANAマイルへの交換

交換レート 10P(10円)→7マイル(7円)
手数料 無料
交換日 即時

nimocaからANAへの交換には、ANAカードnimocaの発行が必要になります。

ANAカードnimoca

ANAカードnimocaは、三井住友カードが発行するクレジットカードです。お買い物200円につき1PのVポイントが貯まります。また、nimocaの電子マネー機能の他、海外旅行損害保険最高1000万円、ショッピング補償年間100万円までなどの付帯サービスが利用できます。初年度年会費無料、翌年からは2200円となります。

このように、JQみずほルートと比較して、nimocaルートは交換レートが短くて済むのですが、注意が必要なのは、nimocaをANAマイルに交換出来るのは、九州にあるポイント交換機のみだという点。九州地域以外に住む人には非常に不便なシステムとなっています。

③Tポイントルートの詳細

新たにクレジットカードを作りたくない場合や九州のnimocaのポイント交換機が利用できない場合にオススメなのが、ハピタス→Tポイント→ANAマイルでの経由です。

この場合は、上の「JQみずほルート」のJRキューポポイントと永久不滅ポイントの経由を省いた以下のルートになります。ただし、この場合、交換レートは「JQみずほルート」の70%よりも低い50%となります。

TポイントからANAマイルへの交換

交換レート 500P(500円)→250マイル
手数料 無料
交換日 約4日

 

まとめ

・ハピタスからANAマイルへのお得な交換ルートは、以前までは「TOKYUルート」という業界最大の75%の高い還元率を誇るルートが存在していたが、残念ながら2022年3月に消滅。

・TOKYUルートに代わる還元率の高いオススメの交換レートは、「JQみずほルート」と呼ばれる、ハピタス→Tポイント→JR九州→永久不滅ポイント→ANAと経由するルートで70%の交換還元率が維持できる。ただし、この場合、「JQCARDセゾンカード」と「みずほマイレージクラブカードANA」の2つのクレジットカードを新たに作成する必要がある。

・また「nimokaルート」と呼ばれるハピタス→PEX→nimoca→ANAという経由ルートも70%の交換還元率だが、nimocポイントをマイルに交換する際、九州にある交換機を使わなくてはならない。

・新たにクレジットカードを作りたくない、nimocポイントのポイント交換機を使えない場合、オススメなのが、ハピタス→Tポイント→ANAマイルでの経由。ただし、この場合、交換レートは50%となる。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

 オススメのポイントサイトベスト3

1位提携案件が3000件とダントツ。さらにお買い物還元率がとにかく高い「ハピタス」

オススメ度★★★★★★★★★

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

とにかくお買い物やサービス利用でのポイント還元率が高い!です。案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。ネットのお買い物でポイントを貯めたい!なら、まずはハピタスをおすすめします。友達紹介のダウン報酬も対象外の案件がないので、毎月コンスタントにポイントが入ってきます。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2位高額案件が多し・ランク制度や友達紹介も豊富で今、ダントツ激推しの「ポイントインカム」

ポイントインカム★★★★★★★★★

ポイントサイトのポイントインカム

とにかく高額案件が多いですまた、獲得ポイントによってもらえる会員ステータス制度に期限がなく、上がったランクが下がることがありません。友達紹介制度も手厚く、紹介人数が増えるとさらにボーナスポイントがもらえたり、利用した案件を紹介することでもポイントがもらえることも。とにかく、今一番注目のサイトです。

▼ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ。登録で1000P翌々月ポイント交換でさらに1000Pもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム
3位「リサーチパネル」とポイント共通でダブルで貯まる「ECナビ」
ECナビ★★★★★★★★

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント

アンケートモニターサイトの「リサーチパネル」の姉妹サイト。2つ同時に登録すれば、Wでポイントが貯まります。また、獲得ポイントに応じてグレード特典が付くので、よりお得に買い物やサービスの利用が出来ます。
また、最近、友達紹介が一新され、還元制度が非常に秀逸なものに生まれ変わりました。長く継続的にポイントを得られやすいオススメのサイトです。

▼ECナビの無料登録はこちらからおこなうと、1500Pがもらえます
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

オススメの稼げるアンケートモニターサイト

さらに収入アップを狙うなら、アンケートモニターサイトとも併用されるのがオススメ。特にinfoQなどは、高額案件が多くてオススメです。複数サイトの登録で安定した収入につながりやすくなります。

▼なお、効率よく稼げるアンケートモニターベスト10は、こちらの記事を参考にしてみてください▼