ゲットマネー 評判・口コミとポイントの稼ぎ方と攻略法の詳細~Yahoo!ショッピングの利用がオトクです~

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Yahoo!ショッピングの還元率の高さでも有名なゲットマネー。毎月7につく日の「ゲットマネーの日」では、特定ショップのポイントが1.5倍に。

今回はそんなゲットマネーの評判と稼ぎ方・安全性に関して徹底検証してみました。

ゲットマネーとは?その特徴

オススメ度☆☆☆☆☆☆☆

運営 インフォニア株式会社
レート 1ポイント=0.1円
最低換金額 500円
手数料 無料
年齢制限 特になし 但し未成年の場合は保護者の同意が必要
友達紹介報酬 ティア報酬のみ
ダウン報酬 あり 
ランク制度 なし
有効期限 最終ポイント獲得日より半年間有効
楽天市場提携 なし
Yahoo!ショッピング 1.1%
amazon なし
スマホサイト あり
広告型アンケート 1日10件ほど
クリックメール 1日2件ほど
SSL あり
プライバシーマーク あり
JIPC 加盟企業

ネットメディア事業を展開するIT企業「インフォニア株式会社」が運営するポイントサイトです。ゲットマネーの他には、懸賞サイトの「チャンスイット」やアフィエリトサービスの「AFRo」、オンラインの不正対策システムの「不正対策.com」などの運営提供を行っています。

ゲットマネーは、お買い物、各種サービスの利用、ゲーム、アンケート、商品モニター、お友達紹介、クリックポイントと、ポイントサイトに必要な要素を満遍なく取り揃えており、利用者のニーズに合ったサービスが見つかりやすいでしょう。

▼なお、ポイントサイト全般の仕組みや詳細に関してはこちらの記事を参考にしてみてください▼

ゲットマネーのメリット

Yahoo!ショッピングのポイント還元率が一番高い!

ドットマネーは、Yahoo!ショッピングに関して、ポイントサイトの中でも、*特別なキャンペーン時などを除いて、通常時のポイント還元率が一番高いです。

以前は2%の還元率でしたが、現在は、1.1%とダウン。しかし、それでも、他のサイトでは大抵1%なので、利用頻度の高い方にはオトクになります。

*ちょびリッチで開催されている「ちょびリッチの日」では、Yahoo!ショッピングのポイント還元率が2%になります。

ゲットマネーの還元率が最も高い「ポイントNo.1ショップ」

ゲットマネーの注目点と言えば、まずは、ポイントナンバーワンショップの存在です。ロフト、コジマネットなどの人気ショップが、ポイントサイトの中で最も還元率が高く設定されています。また、還元率100%の案件も。それぞれ特集ページでまとめて紹介されているのでチェックしやすいです。それぞれトップページのバナーから飛べます。

ゲットマネーの日 対象広告のポイントが1.5倍に

毎月7のつく日(7日 17日 27日)には、対象案件のポイントが1.5倍になる「ゲットマネーの日」を実施しています。対象になるサイトのラインナップは毎月変わりますが、有名人気サイトが数多く出店しているので、こまめにチェックするのが良いかも知れません。また、その分の獲得ポイントは、通常ポイントの付与とは別に、後日加算される仕組みになっています。

ちなみに、「ゲットマネーの日」は、Yahoo!ショッピングも対象なので、通常の1.1%の還元が1.5倍になるため、合計、1.65%の還元率になり、大変オトクです。

お友達紹介 Yahoo!ショッピングもダウン報酬の対象に

ゲットマネーのお友達紹介は、他サイトのように、お友達の登録時に獲得できるポイントはありません。その代わり、登録したお友達がお買い物やサービスを利用して得たポイントに対して、最大で100%のポイントが紹介ボーナスとして、あなたに支払われます。
紹介ボーナスは、お友達が獲得したポイントに対しての割合が決まっている場合と、事前に金額(ポイント)が設定されている場合の2種類があります。それぞれの広告案件に詳細が記されているので確認してみてください。

注目は、Yahoo!ショッピングの5%還元です。他のポイントサイトでは、ヤフーショッピングのような人気の総合通販サイトは、還元ボーナスの対象外になることが多いので、この5%の還元率は他のサイトにはない大きなメリットといえます。

例えば、ヤフオクでお友達が¥5000の商品を購入したとして、
還元ポイントは1.1%なので、¥5000×0.011=¥55 ゲットマネーのレートは、1P=¥0.1なので、お友達は550Pを獲得しました。
そして、あなたへの紹介ボーナスは、その5%にあたるので、
550×0.05=27.5 小数点以下切り捨てなので、27Pがあなたに紹介ボーナスとして入ります。

さらに、ゲットマネーでは、毎月「紹介者ランキング」をおこなっていて、上位10位以内に、総額30万円分のポイントがプレゼントされる制度もあります。ランキグは、期間中に登録したお友達が獲得したポイントと、登録の人数をもとに算出されます。算出方法の詳細は表示されていないのではっきりとしたことは言えませんが、過去の月別ランキングを見てみると、1万円相当がもらえる10位の方で、1ヶ月あたり50~100人程度のお友達の登録数になっています。

ゲットマネーのデメリット

楽天市場・amazonの提携がない

ゲットマネーには、楽天市場とアマゾンの提携がありません。amazonに関しては、ほとんどのポイントサイトと提携がないので特にデメリットというほどではありませんが、楽天市場との提携がないのは珍しいです。お買い物還元の他にも、ランクの対象やダウン報酬の対象にもなりません。そもそも広告自体がサイト内に掲載されていないのです。

おそらく、Yahoo!ショッピングとの還元率が高いので、そちらとの提携が強いせいかと思いますが。

ゲットマネー~登録の際の危険性と安全の判断基準~


会社の創業は1997年と、ポイントサイトを扱う企業としては、最も古く、それだけ長く続いていることは、クライアントや消費者からの信頼の厚さの証と言えるでしょう。懸賞サイトの「チャンスイット」は、設立当初から存在するコンテンツです。ゲットマネーの運営は、2008年にスタートしました。2010年には、通販サイトやポイントサイトなどの不正ユーザーの摘発を目的とした「不正対策.com」という独自のシステムサービスを開始。各企業の悪質ななりすましやポイントの不正利用などの被害の対策として、大きなニーズを得ています。

このような業務内容からも、不正アクセスや情報漏洩対策に関しては、プロ中のプロの企業だと思えます。逆に悪質なユーザーが不正な手段でポイントを得ようなどとすれば、返り討ちに遭う可能性大です。当然、サイトにも、不正ユーザーへの取り組みがしっかり表示されています。

2020年7月現在、資本金は約1億円、従業員数は約45名となっています。本社は中央区の日本橋にあります。

もちろん、個人情報を取り扱う企業として、プライバシーマークは当然のことながら取得していますし、日本インターネットポイント協議会(JIPC)の会員企業でもあります。

日本インターネットポイント協議会(JIPC)とは?
JIPCは、日本国内にあるポイントサイトを運営する企業等が2007年に立ち上げた非営利の団体組織です。インターネットポイントサービスの健全な発展を推進するとともに、利用者の利益の保護やサービスの向上を目的として創設されました。ガイドラインには利用者の個人情報の保護や、ポイント交換基準の明確化などが記されており、誠実な事業運営を約束しています。

現在、国内にある大手のポイントサイト事業に携わっている企業の多くがこの協会に加盟しており、信頼性を見極める一つの大きな目安と見て良いでしょう。

ちなみに、安心・安全なサイトと危険で悪質な詐欺サイトの見分け方は、こちらの記事に詳しく書きました。参考にしてみてください。

ゲットマネーの登録者数

ゲットマネーの登録者数は歴史があるサイトということもあり、累計で280万人にのぼります。ポイント還元総額は50億円を超えています。

ゲットマネーのセキュリティは大丈夫?

先ほどもお話ししましたが、ゲットマネーを運営するインフォニア株式会社は、「不正対策.com」という不正ユーザーの摘発サイトを運営しています。ここに悪巧みを仕掛けるということは、消防署に火を付けるくらいの挑戦でしょう。
もちろん、ポイント申請や個人情報のページは、SSL(TLS)の暗号化通信になっており、なりすまし請求や情報の漏洩などに鉄壁の守りで対応してくれています。

ゲットマネーの登録資格

登録に際して特に年齢制限などはありません。ただし、20歳未満の場合は保護者の同意が必要です。また、広告によっては年令制限を設けているものもあります。事前によく確認してください。

家族間の登録も可能ですが、1人1人にそれぞれアカウントを用意する必要があります。

ゲットマネーのスマホ版・アプリ

ゲットマネーはスマホ版も存在します。 Android iPhone、いずれも対応しています。
アクセスは、https://dietnavi.com/sp/のアドレスでページを開くか、QRコードを読み取ってください。

PCで登録済みの方は、同じメールアドレスとパスワードでログインできます。
PC版の「毎日クリック」同様に、「毎日タップ」では、広告バナーをタップするだけでポイントがもらえます。最大1日3Pです。

また、アプリのダウンロートでもポイントが貯まります。
スマホ専用のメルマガもあり、登録すると100Pがもらえます。

ゲットマネーの図解付き登録方法 もちろん無料です。

こちらから登録できます。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

①「無料会員登録フォーム」が開きます。

メールアドレス
パスワード(半角英字、半角数字を必ず両方使用し、8~24文字で入力)
パスワード(確認用)
お名前
フリガナ
ニックネーム(10文字まで)
都道府県
性別
生年月日

以上を入力し、最後に利用規約に目を通し、「利用規約に同意して入力内容を確認する」をクリック。
なお、名前と性別と生年月日は登録後に変更は出来ないので正確に入力してください。

②次に「入力内容の確認」のページが開きます。
内容を確認して誤りがなければ、「この内容で送信する」をクリック。

③先ほど入力したメールアドレス宛に「仮登録完了」のご案内というURL付きのメールが届きます。
URLをクリックして、登録完了です。URLは24時間有効です。

ゲットマネーのポイント有効期限

ゲッマネーのポイント有効期限は、最終ポイント獲得日より半年間です。
メールマガジンのクリックでも有効期限は延長されます。

自分の有効期限がよく分からない、という方は、トップページ上のメニューバーの「マイページ」をクリック。移動したページの左上「マイカテゴリー」の「GetMoney!で困ったら」の「ポイント有効期限」をチェックすると、近日中に失効するポイントがあるかどうか確認できます。

ゲットマネーで稼ぐ

ショッピングで稼ぐ

先にもお話ししましたが、毎月7のつく日(7日 17日 27日)には、対象案件のポイントが1.5倍になる「ゲットマネーの日」を実施しています。対象になるサイトのラインナップは毎月変わりますが、有名人気サイトが数多く出店しているので、こまめにチェックするのが良いかも知れません。

ちなみに、「ゲットマネーの日」は、Yahoo!ショッピングも対象なので、通常の1.1%の還元が1.5倍になるため、合計、1.65%の還元率になり、大変オトクです。

また、その分の獲得ポイントは、通常ポイントの付与とは別に、後日加算される仕組みになっています。

▼「ゲットマネーの日」の詳細と攻略法はこちらの記事をご覧ください▼

クリックメール、クリックポイントで稼ぐ

現在、数あるポイントサイトの中でも、ゲットマネーは、サイトやメールマガシンのクリックポイントの多さが際立っています。クリック1つでどんどんポイントが貯まっていきます。

クリックメールの場合

例えば、上のようなポイント付きのメールのURLを開くと、

このようにポイントを獲得したことが分かる小さなウィンドウが開きます。

クリックポイントの場合
また、トップページ下の「毎日クリック」をクリックすると、様々な広告案件が紹介されているページが表示されます。「クリポ」と記された案件をクリックするだけで各1Pもらえます。

アンケートで稼ぐ

ゲットマネーの広告系アンケートは、毎日10件ほど更新されます。特にオススメは、毎日メールでも送られてくる「おたのしみアンケート」です。15秒ほどで完了できる簡単なアンケートで、毎日3~4件ほど送られてきます。1件で2P獲得できます。

なお、広告系のアンケートは、種類によって回答の所要時間が異なってきます。
なるべく効率的に短時間で終えられるものを選びたい場合は、
▼こちらのページにそれぞれのアンケートの回答目安時間と難易度を記していますので、参考にしてみてください▼

 

商品モニターで稼ぐ

商品やサービスを利用して、レシートとアンケートを提出することで、代金の何割かをポイント還元してもらうコンテンツです。

ゲットマネーモニター

「ゲットマネーモニター」は、外食や食品を利用することで、飲食費の何割かのポイントがもらえるサービスです。還元率は地域やお店によっても変わってきますが、最大100%還元の案件もあり、特に豪華なレストランでの外食メニューが揃っています。少し贅沢な食事をしたい時などに利用すると、節約も出来てオススメです。

テンタメ

掲載されている食品を購入、レシートと写真をスマホで撮影してアンケートを送るだけでポイントがもらえます。おおむね、ほどんどの商品が価格よりも高いポイント還元が設定されていてオトクです。

友達紹介で稼ぐ

ゲットマネーのお友達紹介は、他サイトのように、お友達の登録時に獲得できるポイントはありません。その代わり、登録したお友達がお買い物やサービスを利用した場合、獲得したポイントに対して、最大で100%のポイントが、紹介ボーナスとして、あなたに支払われます。
紹介ボーナスは、お友達が獲得したポイントに応じて割合が決まっている場合と、金額(ポイント)が事前に決まっている場合の2つのケースがあります。それぞれの広告案件に詳細が記されているので、確認してみてください。

注目は、Yahoo!ショッピングの5%還元です。他のポイントサイトでは、ヤフーショッピングのような人気の総合通販サイトは、紹介ボーナスの対象外になることが多いので、この5%の還元率は他のサイトにはない特典で、大きなメリットといえます。

さらに、毎月「紹介者ランキング」をおこなっていて、上位10位以内に、総額30万円分のポイントがプレゼントされる企画もあります。ランキグは、期間中に登録したお友達が獲得したポイントと、登録の人数をもとに算出されます。算出方法の詳細はよく分かりませんが、過去のランキングを見てみると、概ね毎月、1万円相当がもらえる10位の方で1ヶ月あたり50~100人程度の友達の登録数になっています。

▼ゲットマネーの友達紹介の詳細はこちらの記事をご覧ください▼

毎日1名に1000円プレゼント

毎日0:00に更新される抽選です。トップページ下のバナーから参加できます。参加方法は、ページの「参加する」をクリックするだけ。結果は翌日朝7:00に同じページで発表されます。申請を忘れると当選は無効になるので、毎日挑戦して結果をチェックするのがおすすめです!

▼「毎日1000円」の当選確率に関してはこちらの記事をご覧ください▼

ゲットマネーポイント交換アイテム

ゲットマネーのポイント交換はどのアイテムも手数料は無料です。また、全て等価交換になります。
ただし、初回の交換は金融機関のみ可能です。

アイテム
最低交換額 交換日
PayPal 5000P(¥500)~ 約4営業日
楽天銀行 5000P(¥500)~ 約4営業日
ジャパンネット銀行 10000P(¥1000)~ 約4営業日
住信SBIネット銀行 5000P(¥500)~ 約4営業日
ゆうちょ銀行 10000P(¥1000)~ 約4営業日
その他の金融機関 10000P(¥1000)~ 約4営業日
ドットマネー 5000P(¥500)~ 約4営業日
PEX 5000P(¥500)~ 約4営業日
ネットマイル 5000P(¥500)~ 約4営業日
アマゾンギフト券 5000P(¥500)~ 約4営業日
iTunesギフトコード 5000P(¥500)~ 約4営業日
nanacoギフト 5000P(¥500)~ 約4営業日
EdyギフトID 5000P(¥500)~ 約4営業日
Google Playギフトコード 5000P(¥500)~ 約4営業日
Gポイントギフト 5000P(¥500)~ 約4営業日

オススメポイント交換先は、ドットマネー。頻繁に交換ポイント増量キャンペーンが行われていたり、ドットマネーから別のポイントサービスにポイントを移行することも可能。

例えば、ドットマネーからTポイントに交換すると、ウエルシア薬局で毎月20日に実施しているポイント1.5倍のお買い物が出来る「ウエルシアデー」でも利用が可能になり、実質1.5倍分のポイントがオトクになります。

▼ドットマネーの攻略法・詳細はこちらをご覧ください▼

▼Pexの攻略法・詳細はこちらをご覧ください▼

▼Gポイントの攻略法・詳細はこちらをご覧ください▼

ゲットマネーからANAマイルへの交換

マイラーにとって気になるのがマイルへの交換方法。

マイルへの交換は、どのポイントからでも、どうしても低い交換率になってしまいますが、それでも出来る限り高い交換率で交換したいものです。

ゲットマネーからANAへの交換方法は、ドットマネーを使うのがオトクです。

①ちょびリッチの10000Pをドットマネー10000Pに交換する。

②ドットマネー10000Pを TOKYU POINTに交換する。ポイントが15%増量になるので、11500ポイントになります。

③TOKYU POINTの11500PをANAマイルと交換する。10000ポイントでは7500マイルになるところ、11500Pでは8625マイルが獲得できます。

これで75%の交換率でANAマイルに交換できます。

 

まとめ ゲットマネーの特徴と攻略法

・Yahoo!ショッピングの還元率がポイントサイトの中で最も高い。
・ポイント還元率ナンバーワンの有名サイトが多数。
・7のつく日に有名サイトのポイント1.5倍になる「ゲットマネーの日」というキャンペーンを行っている
・アンケートは「おたのしみアンケート」が簡単で効率的
・お友達紹介は登録時の報酬はないが、友達の獲得ポイント時にもらえる紹介ボーナス(ダウン報酬)が高い
・商品モニターでは、代金よりも多くのポイントがもらえる案件が多い。

▼ゲットマネーの無料登録はこちらからどうぞ

ゲットマネー無料登録

 

 オススメのポイントサイトベスト3

1位提携案件が3000件とダントツ。さらにお買い物還元率がとにかく高い「ハピタス」

オススメ度★★★★★★★★★

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

とにかくお買い物やサービス利用でのポイント還元率が高い!です。案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。ネットのお買い物でポイントを貯めたい!なら、まずはハピタスをおすすめします。友達紹介のダウン報酬も対象外の案件がないので、毎月コンスタントにポイントが入ってきます。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2位高額案件が多し・ランク制度や友達紹介も豊富で今、ダントツ激推しの「ポイントインカム」

ポイントインカム★★★★★★★★★

ポイントサイトのポイントインカム

とにかく高額案件が多いですまた、獲得ポイントによってもらえる会員ステータス制度に期限がなく、上がったランクが下がることがありません。友達紹介制度も手厚く、紹介人数が増えるとさらにボーナスポイントがもらえたり、利用した案件を紹介することでもポイントがもらえることも。とにかく、今一番注目のサイトです。

▼ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ。登録で1000P翌々月ポイント交換でさらに1000Pもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム
3位「リサーチパネル」とポイント共通でダブルで貯まる「ECナビ」
ECナビ★★★★★★★★

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント

アンケートモニターサイトの「リサーチパネル」の姉妹サイト。2つ同時に登録すれば、Wでポイントが貯まります。また、獲得ポイントに応じてグレード特典が付くので、よりお得に買い物やサービスの利用が出来ます。
また、最近、友達紹介が一新され、還元制度が非常に秀逸なものに生まれ変わりました。長く継続的にポイントを得られやすいオススメのサイトです。

▼ECナビの無料登録はこちらからおこなうと、1500Pがもらえます
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

オススメの稼げるアンケートモニターサイト

さらに収入アップを狙うなら、アンケートモニターサイトとも併用されるのがオススメ。特にinfoQなどは、高額案件が多くてオススメです。複数サイトの登録で安定した収入につながりやすくなります。

▼なお、効率よく稼げるアンケートモニターベスト10は、こちらの記事を参考にしてみてください▼