D style webの座談会に参加してきました

会場調査や座談会など、参加型調査の募集が、アンケートサイトの中でダントツに多いD style web。

サイトを開くと、毎日10件前後の何かしらの募集がかかっています。

これらの調査は、数十分から数時間で、数千円から1万円前後の報酬がもらえるため、非常に効率の良いお小遣い稼ぎとしても人気です。

今回は、そんなD style webの座談会について、実際に参加した際の様子を交えて当選するための攻略法を紹介したいと思います。

▼その前に、まず、D style webってどんなアンケートサイト?そこから知りたい方は、こちらの詳細・攻略法を参考にしてみてください▼

D style webの座談会の参加方法と当選の秘訣

D style webは、お話ししたように、会場調査や座談会の募集が非常に多いことで有名です。

特に座談会の募集は、日本のアンケートサイトの中でも最も多い印象があり、毎日何かしらの調査の募集が行われています。

D style webでは、サイトのアンケート一覧に、募集の内容が具体的に報酬を含めて記されているので、非常に効率よく応募できます。また、応募の際に必ず記入が求められる住所や年齢などの個人情報も、過去に応募していると自動的に入力されるシステムになっており、スムーズに時間をかけずにエントリーが可能です。

当選の秘訣は、やはり出来るだけ多くの募集に応募するのが良いと思います。そして、参加の時間帯をなるべく多く選ぶことが出来ると、確率は上がります。

そして、候補に挙がると電話かメールで連絡が入ります。D style webの場合、開始の1週間ほど前のちょっと日にちが近くなってからの連絡が多いです。

電話の場合も、他社の調査のようにすぐに応対できないと他の人に回されるということはなく、あわてず折り返し連絡すれば対応してもらえることが多いです。

候補の連絡では、事前のアンケートで答えた内容の確認と、出席してほしい日時の打診がされます。

さらに、場合によっては、本参加ではなく、当日欠席が出た場合の予備枠としての参加をお願いされることもあります。予備枠は、当日、出席者と同様に会場に出向く必要があります。

これら全て承諾しても、D style webの場合、すぐに当選とはならず、この後、クライアントなどとの最終の選考が入るケースが多いです。

そして、後日、連絡のメールが入り、ようやく参加が決まります。この段階で調査の数日前になってしまうこともあります。そのため、スケジュールに余裕がない場合は、なかなか参加が難しいかも知れません。

D style webの座談会の流れ

ここからは、以前、実際にD style webの座談会に参加した際のことを交えて説明します。

座談会 当日の流れと注意点

晴れて調査に参加が決定すると、まず調査前日に最終確認の電話がかかってきます。ここで日程の最終確認が行われます。電話は夕刻にかかってくることが多いですが、1分ほどの短い確認なのでいつも負担は感じません。

D style webの調査は、会社独自でおこなっているものと、別の調査会社が実施を行っているものの2種類がありますが、いずれも当日の会場は、都心のレンタル会議室で行われることが多いです。

会場の場所はその都度変わるので、事前にメールで送られてきた案内状の地図をしっかり確認しておく必要があります。無断欠席は厳禁です。連絡なく調査を欠席すると、今後、調査の案内が入らなくなることもあります。

持ち物は、謝礼を受け取る際の印鑑、そして本人確認のための身分証、そして会場場所が記された案内状となります。筆記用具などは、現場で用意されてあるので持参する必要はありません。

また、調査によっては、事前課題が出されることもあります。その場合は、ダウンロードや郵送で送られてきた用紙に必要事項を記入して持参する必要があります。

座談会の場合、集合時間は調査開始の10~15分前を指定されることが多いです。

5、6人の他の参加者の方と一緒の調査ということもあり、また、事前に守秘義務の書類にサインをしたり、その場で簡単な事前アンケートの記入を求められたりすることもあるからです。

ここで、予備枠でのケースを少し説明しておきます。

予備枠で出席した場合、開始時間まで待って、参加者が全員揃った場合は、所定の報酬を受け取ってそのまま帰宅することになります。その場合の報酬は、参加者の半額ほどの¥4000ほどのに設定されていることが多いです。

万が一、欠席者が出た場合は、その人に代わって会に参加します。その場合の謝礼は参加者と同じ満額になります。

そして、ケースバイケースですが、時には参加者が全員揃っても、せっかく来てもらったのだからと、そのまま会に参加を求められることもあります。

予備枠の対応は、以上の3パターンがあるのですが、どの扱いになるかは、当日、現場に行って時間になるまで分かりません。

そして、いよいよ調査が始まります。

今回、私は通常の参加枠での出席でした。

会場はだいたいいつもこの写真のようにテーブルを囲んだ感じの状態になります。

守秘義務の関係で内容はお話し出来ませんが、今回は、参加者全員が早めに到着したため、少し早くスタートしました。

座談会は司会者の方がいるので、その方の投げかける質問に関して、意見を述べたり、時には参加者同士で話し合ったりします。会話での調査なので、時には思ったことが上手く表現できなくてもどかしく思うこともありますが、決して専門的な知識が必要なものではないし、他の参加者の方もいるため、ずーっと時間の間中しゃべり続ける必要はありません。

会場にはお茶やお菓子も用意されており、リラックスした雰囲気で参加できます。

所要時間は、だいたい2時間に設定されていることが多いです。ただし、座談会の場合、司会者の方のペースで進行するため、会場調査のように時間内に終了とならないことが多いです。

そのため、事後に予定を入れる場合は、余裕を持ってスケジュールを立てておくことをオススメします。

今回の調査の所要時間は、早めに始められたせいか、120分の予定で、概ね時間通りに終了しました。

今回はとても個人的に興味のある分野の調査だったこともあり、楽しく、また他の参加者さんからもためになる情報をたくさん聞けて有意義な会になりました。

座談会の謝礼について

今回の謝礼は9000円で、その場でいただくことが出来ました。普段は座談会の場合は、8000円が相場なのですが、事前調査があったため、その分の1000円がプラスされていました。

ちなみに、交通費は会場調査などと同様に謝礼に含まれています。

アンケートモニターでコンスタントに収入を得るようになると、座談会や会場調査でもらった報酬はしっかり記録に残しておくことをオススメします。

というのも、アンケート収入は、一定の金額を超えると、確定申告の必要性が出てくるからです。

特に座談会などの高額の報酬がコンスタントに入るようになった人は要注意です。

また、その際には、報酬金額と共に当日の交通費もメモしておくと、あとで必要経費として計上できます。

まとめD style webの座談会に当選するためのコツとその流れ

①D style webの座談会の募集は非常に多くてオススメ。なるべく多くの調査にエントリーし、参加可能な日時をなるべく多く選択しておくと当選率も高くなる。
②候補になった際にはメールか電話で連絡が入る。参加の最終決定はさらに後日に連絡が入ることが多い。
③当日は遅刻しないように余裕を持って出かけること。無断欠席は今後調査の依頼がなくなることもあるので厳禁。
④座談会の所要時間は2時間程度のことが多い。予定時間をオーバーすることが多いので以後の予定は余裕を持って計画するのがオススメ。
⑤謝礼は8000円ほどで、当日支払われることが多い。事前課題がある場合は、プラス1000円ほど高くなる。

D style webの無料登録はこちらからどうぞ。

 

オススメの稼げるアンケートモニターサイト

D STYLE WEBも稼げるサイトの一つですが、さらに収入アップを狙うなら、他サイトと併用されるのがオススメ。特にinfoQなどは、高額案件が多くてオススメです。複数サイトの登録で安定した収入につながりやすくなります。

infoQ新規会員登録

▼なお、効率よく稼げるアンケートモニターベスト10は、こちらの記事を参考にしてみてください▼

 

 オススメのポイントサイトベスト3

1位提携案件が3000件とダントツ。さらにお買い物還元率がとにかく高い「ハピタス」

オススメ度★★★★★★★★★

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

とにかくお買い物やサービス利用でのポイント還元率が高い!です。案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。ネットのお買い物でポイントを貯めたい!なら、まずはハピタスをおすすめします。友達紹介のダウン報酬も対象外の案件がないので、毎月コンスタントにポイントが入ってきます。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2位高額案件が多し・ランク制度や友達紹介も豊富で今、ダントツ激推しの「ポイントインカム」

ポイントインカム★★★★★★★★★

ポイントサイトのポイントインカム

とにかく高額案件が多いですまた、獲得ポイントによってもらえる会員ステータス制度に期限がなく、上がったランクが下がることがありません。友達紹介制度も手厚く、紹介人数が増えるとさらにボーナスポイントがもらえたり、利用した案件を紹介することでもポイントがもらえることも。とにかく、今一番注目のサイトです。

▼ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ。登録で1000P翌々月ポイント交換でさらに1000Pもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム
3位「リサーチパネル」とポイント共通でダブルで貯まる「ECナビ」
ECナビ★★★★★★★★

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント

アンケートモニターサイトの「リサーチパネル」の姉妹サイト。2つ同時に登録すれば、Wでポイントが貯まります。また、獲得ポイントに応じてグレード特典が付くので、よりお得に買い物やサービスの利用が出来ます。
また、最近、友達紹介が一新され、還元制度が非常に秀逸なものに生まれ変わりました。長く継続的にポイントを得られやすいオススメのサイトです。

▼ECナビの無料登録はこちらからおこなうと、1500Pがもらえます
毎日貯まるポイントサイト ECナビ