Qzoo(キューズ)アンケートの評判・口コミと稼ぎ方の詳細

Qzoo(キューズ)は、マーケティング事業を展開する(株)モニタスと日本インフォメーション(株)が共同運営するアンケートサイトです。毎日数件のネットアンケートが入ります。また会場調査や座談会の参加者も時折募集が入ります。

今回は、Qzoo(キューズ)の評判と稼ぎ方・安全性に関してご紹介します。

Qooz(キューズ)とは?その特徴について

総合オススメ度 ☆☆

運営 (株)モニタス/日本インフォメーション(株)
レート 1ポイント=0.1円
最低換金額 300円~
手数料 無料
アンケート数 1日に2~3件ほど
スマホアプリ なし
登録資格 6歳以上であること。中学生以下は保護者の同意が必要
紹介制度 なし
ポイント有効期限 年に1度の登録情報の更新を行うとで延長できる
JMRA加盟 加盟企業(正会員社)
プライバシーマーク 取得
SSL あり

 

Qoozは、ネットアンケート事業を展開する(株)モニタスと、マーケティングリサーチ企業の日本インフォメーション(株)が協同運営するアンケートサイトです。

アンケートは一日に2、3件ほど入ってきます。1件に付き10P~500Pほど獲得できます。(1P=¥0.1)短時間で回答できるものが多いのでオススメです。

ただ、後で詳しくお話ししますが、海外の提携アンケートなどは、登録者数が600万人を超えるために、非常に早く〆切になってしまいます。数時間置いてしまうと、ほとんど間に合いません。

また、会場調査や座談会の募集もぽつぽつ入ってきますが、個人的には参加出来たことはありません。

▼なお、アンケートモニターサイト全般の仕組みと詳細に関しては、こちらの記事を参考にしてみてください▼

Qoozの会社概要~登録の際の危険性と安全の判断基準~

Qoozは、ネットアンケート事業を展開する(株)モニタスと、マーケティングリサーチ企業の日本インフォメーション(株)が協同運営するアンケートサイトです。

同業者の共同運営のアンケートサイトというのは非常に珍しいのですが、よく考えてみれば、他社でも座談会や会場調査などの募集や実施を別の会社に依頼するケースは多々あるので、今時らしい業務提携なのかも知れません。

(株)モニタスは、1991年設立の比較的新しい会社です。2019年現在、従業員数は20名、資本金は7422万円。本社は港区の芝にあります。

一方、日本インフォメーション(株)は、1969年設立で、マーケティング会の老舗の企業です。従業員数96名、資本金は5500万、本社は銀座にあります。老舗の信頼性を生かした多くの国内の大手企業のマーケティング業務を担っています。また、アンケートモニター歴の長い方なら、日本インフォと言えば、会場調査などでその名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

両社ともに一般社団法人日本マーケティングリサーチ協会の加盟企業で、プライバシーマークも取得しています。

Qoozの登録者数

Qoozの登録者数は、現在約110万人です。まずまずの人数に思えますが、Qoozには、外部との提携WEB調査があり、こちらの登録者は約600万人に上ります。そのため、提携web調査の競争率は非常に高く、〆切が早くなる傾向があります。

Qoozのセキュリティは大丈夫か?

個人情報に関するページは全てSSL暗号通信を導入しています。

セキュリティにはしっかり対応されていると思います。

Qoozの登録資格

6歳以上であること。中学生以下は保護者の同意が必要です。その場合、本人のメールアドレスとは別に保護者のメールアドレスも必要になります。

また、家族間での登録も可能ですが、同様にメールアドレスはそれぞれ用意する必要があり、1人で複数のアカウントを作成することは出来ません。

Qoozのスマホアプリ

Qoozにはスマホアプリはありません。また、携帯やタブレットで利用はできません。回答はPCで行ってください。

登録情報の更新とポイントの有効期限

1年に一度、登録情報の更新で、1年間延長されます。登録情報の更新に関しては、年に1度、願いのメールが送られてきます。そこに記された期間中に手続きを行うことが条件になります。

Qoozの稼ぎ方

ネットアンケートで稼ぐ

ネットアンケートは一日に2、3件ほど入ってきます。1件に付き10P~500Pほど獲得できます。(1P=¥0.1)短時間で回答できるものが多いのでオススメです。

ただ、海外の提携アンケートなどは、登録者数が600万人を超えるために、非常に早く〆切になってしまいます。数時間置いてしまうと、ほとんど間に合いません。通知が入ったら、すぐに回答するのが良いと思います。

また、会場調査や座談会の募集もぽつぽつ入ってきますが、個人的には参加出来たことはありません。

それでも、以前よりはかなり調査数が増えた印象のサイトだと思います。

実は、数年前に、ほとんど広告系の1円アンケートにシフトしてしまい、一度退会したことがあるのです。最近の評判を見て再度登録したのですが、その頃と比較すると、随分ポイントが貯めやすくなったと思います。

テンタメで稼ぐ

テンタメは、(株)ドゥ・ハウスが運営している商品モニターです。サイトに掲載されている商品やサービスを利用して、アンケートとレシートを投稿すると、料金の一部がポイントとして還元されます。普段の日常で使用する商品が多いので、主婦の方などに人気のコンテンツです。

Qoozポイント交換アイテム

ポイント交換アイテム 最低交換額 レート 手数料 交換日
楽天銀行 5000P~ 10P=1円 なし 翌月末日
ジャパンネット銀行 5000P 10P=1円 なし 翌月末日
Pex 3000P~ 10P=10P(1円) なし 翌月末日

Qoozのポイント交換アイテムは、全て手数料は無料です。

ただし、Pexから各金融機関で現金化する場合は手数料が必要になります。

PEXから各銀行に振り込む際の手数料

   銀行名   手数料  
楽天銀行  500P(¥50)
ゆうちょ銀行  500P(¥50)
みずほ銀行  500P(¥50)
住信SBIネット銀行  500P(¥50)
ジャパンネット銀行  1000P(\100)
その他の銀行  2000P(\200)

(PEXのルートは10P=¥1です)

まとめ Qoozのポイントゲットの秘訣

・通常のネットアンケートで貯める1件につき10P~500Pほど獲得できます。(1P=¥0.1)
・テンタメに参加して日用品や食品を利用して貯める

登録はこちらからどうぞ。
Qzoo

 

オススメの稼げるアンケートモニターサイト

さらに収入アップを狙うなら、他サイトと併用されるのがオススメ。特にinfoQなどは、高額案件が多くてオススメです。複数サイトの登録で安定した収入につながりやすくなります。

infoQ新規会員登録

▼なお、効率よく稼げるアンケートモニターベスト10は、こちらの記事を参考にしてみてください▼

 

オススメのポイントサイトベスト3

1位提携案件が3000件とダントツ。さらにお買い物還元率がとにかく高い「ハピタス」

オススメ度★★★★★★★★★

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

とにかくお買い物やサービス利用でのポイント還元率が高い!です。案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。ネットのお買い物でポイントを貯めたい!なら、まずはハピタスをおすすめします。友達紹介のダウン報酬も対象外の案件がないので、毎月コンスタントにポイントが入ってきます。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2位高額案件が多し・ランク制度や友達紹介も豊富で今、ダントツ激推しの「ポイントインカム」

ポイントインカム★★★★★★★★★

ポイントサイトのポイントインカム

とにかく高額案件が多いですまた、獲得ポイントによってもらえる会員ステータス制度に期限がなく、上がったランクが下がることがありません。友達紹介制度も手厚く、紹介人数が増えるとさらにボーナスポイントがもらえたり、利用した案件を紹介することでもポイントがもらえることも。とにかく、今一番注目のサイトです。

▼ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ。登録で1000P翌々月ポイント交換でさらに1000Pもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム
3位「リサーチパネル」とポイント共通でダブルで貯まる「ECナビ」
ECナビ★★★★★★★★

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント

アンケートモニターサイトの「リサーチパネル」の姉妹サイト。2つ同時に登録すれば、Wでポイントが貯まります。また、獲得ポイントに応じてグレード特典が付くので、よりお得に買い物やサービスの利用が出来ます。
また、最近、友達紹介が一新され、還元制度が非常に秀逸なものに生まれ変わりました。長く継続的にポイントを得られやすいオススメのサイトです。

▼ECナビの無料登録はこちらからおこなうと、amazonギフト券1000円相当と1500Pがもらえます毎日貯まるポイントサイト ECナビ