ポイントインカム お得なポイント交換先・即日換金・換金率を徹底解説します

提携ショップのポイント還元率の高さで人気のポイントサイトの「ポイントインカム」。

お買い物やサービス利用の他にも、様々なポイント獲得サービスを提供している、今オススメのサイトです。

貯めたポイントは、金融機関経由で現金化出来る他、amazonギフト券やTポイント、航空会社のマイルなど、他のポイントとの交換も可能です。

今回はポイントインカムのお得な交換先や換金率、即日交換が可能なアイテムなどを詳しく解説したいと思います。

▼その前にポイントインカムってどんなサイト?そこから知りたい方はこちらの記事をご覧ください▼

ポイントインカムのメリット

ポイントインカムの特徴

・提携ショップの還元率が高い。

・会員ランク制度が複数あり、使えば使うほど更にお得になる。

・お買い物以外にも無料でポイントが稼げるコンテンツが豊富。

ポイントインカムは上記でもお話ししたように、他社と比較してポイント還元率の高い提携ショップが非常に多いです。利用したい通販サイトやサービスが、どのポイントサイトを経由すると一番お得なのかチェックすると、ポイントインカムが最も還元率が高かったことがよくあります。

また、ランク制度に関しても、他社では、1つの制度しかありませんが、ポイントインカムでは2つの異なる会員ランク制度があり、同時に複数のボーナスポイントがもらえるようになっています。

さらに、ポイント交換の際に利用できる「インカムキャッチャー」というポイント獲得のクレーンゲームや、毎月指定のミッションをクリアする毎にボーナスポイントがもらえる「インカムミッション」など、楽しみながら無料でポイントが獲得できるコンテンツが揃っています。

ポイントインカムのポイント交換アイテムの特徴

・金融機関への振り込みは手数料がかかる。

・他社ポイントへの交換は手数料はかからないケースがほとんど。

・ドットマネーを経由することで手数料無料で現金化出来る。

ポイントインカムのポイントを金融機関振り込みで現金化する場合は、どの銀行でも手数料がかかってしまいます。この点がネックです。電子マネーやギフト券などの金券との交換はほとんどの場合手数料は無料です。

ポイントインカムの換金率

ポイントインカムでポイントを直接現金化出来るのは、以下の金融機関になります。

なお、ポイントインカムのポイントは10P=1円のレートになっています。

金融機関名 最低交換ポイント 手数料
楽天銀行 5500P 500P
ゆうちょ銀行 6000P 1000P
三井住友銀行 6600P 1600P
みずほ銀行 6600P 1600P
三菱UFJ銀行 6600P 1600P
りそな銀行 6600P 1600P
その他の銀行・信用金庫 6600P 1600P
PayPay銀行 5500P 500P
Pring 6000P 1000P

このように特に都市銀行で交換する場合は、1回の交換につき160円の手数料がかかってしまいます。一生懸命貯めたポイントが手数料でもっていかれるのは、正直もったいないんですよね。

ポイントインカムのオススメポイント交換先

以上のように、ポイントインカムの場合、直接金融機関への振り込みで現金化すると、どの銀行でも手数料が必ずかかってしまいます。が、安心してください。この手数料を0円にして現金に替える方法があります

それがドットマネー経由での交換方法です。

ドットマネーとは?

アメブロを展開している「サイバーエージェントグループ」が運営しているポイント交換サービスで、口座開設数は1800万に上ります。様々なポイントや銀行など120社以上のサービスと提携しています。

ドットマネーはアメブロ内のコンテンツですが、IDを獲得するだけで面倒な手続きの必要はなく、口座が簡単に開設出来ます。

▼ドットマネーの詳細はこちらの記事をご覧ください▼

貯めたポイントをドットマネー経由で現金化する方法

まずは事前にドットマネーに登録して口座を開設しておいてください。

①ポイントインカムのトップページ上の「交換」をクリック。

②ポイント交換のページでドットマネーを選択し、「ポイント交換」をクリック。

③金額を選択して確認画面へ。内容が正しければそのまま交換手続きをおこないます。なお、ポイントインカムでは5000P(500円)から交換が可能です。

④手続き後、翌営業日にドットマネーへの交換が完了します。

ここからはドットマネーから金融機関に振り込む方法を説明します。

①まず、「ドットマネー」のトップページのメニューバー「マネーをつかう」をクリック。

②「マネーをつかう」のページで「銀行振り込み」を選択します。

③希望する金融機関を選択。

④暗証番号を入力します。

初回のみ、ここで本人確認の画面が出てきます。
名前とメールアドレスを入力します。→四桁の暗証番号を登録します。
この番号は、今後ポイント交換を行うたびに必要になるので忘れないようにしてください。
電話番号を入力し、「認証番号を送る」をクリック。
携帯に届いたSNS番号を入力して本人確認は終了です。

 

ここからは初回以降も必要な手続きです。

⑤改めて先ほど登録した暗証番号を入力

⑥「交換申請」のページが出てきます。

⑦支店名、口座番号、交換するマネー数を入力して、最後にロボットではありませんをクリックして確認ボタンを押します。

⑧確認画面をチェックして間違いなければ「申請する」をクリック。

以上でドットマネーから金融機関への振り込み申請が完了です。

ポイントインカムドットマネー(翌営業日)金融機関(5営業日以内)

このような過程を経て、合計で6営業日内にポイントインカムのポイントが現金化されます。

即時交換出来るアイテム

他にも、ポイントインカムでは、即時交換が可能なアイテムもあります。すぐに交換したポイントを利用したいときには便利です。中にはポイントが増額されて交換できるものもあるので注目です。例えば、以下のような他の人気ポイントとの交換が可能です。

アイテム名 最低交換額 ポイント増量分 交換までの時間
amazonギフト券 4900P→500円 10円お得 即時交換
App Store&iTunes コード 4780P→500円 25円お得 即時交換
GooglePlayギフトコード 4850P→500円 15円お得 即時交換
楽天Edy *10000P→1000円 即時から翌営業日交換
nanacoギフト *10000P→1000円 即時から翌営業日交換
WAONポイントID *10000P→1000円 即時から翌営業日交換

*楽天Edy、nanacoギフト、WAONポイントIDは、5000Pでも交換できますが、その場合は手数料がかかります。

まとめ

・ポイントインカムのポイントは、現金化したい場合、金融機関で直接交換してしまうと、手数料がかかってしまう。

・ポイントインカムのポイントは、ドットマネー経由で交換すると、6営業日以内に手数料なしで現金化出来る。

・amazonギフト券や楽天Edyへの10000Pからの交換など、他ポイントへの交換は手数料がかからないものが多い。

▼ポイントインカムの無料登録はこちらからどうぞ。300円相当のポイントがもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム