ハピタス 友達紹介でポイント獲得「ハピタスフレンド」の詳細と攻略法~紹介コードについて~

お買い物でのポイント還元率の高さが魅力的なハピタス。

私もネット通販を利用する際は、ポイントサイトの中でもハピタスを一番多く利用しています。

そんなお得なハピタスですが、お友達紹介制度でも他サイトにはない大きな魅力があります。

2021年ハピタスの友達紹介は、新たな制度に生まれ変わりました。

以前なでの複雑な計算方式を一掃し、シンプルで分かりやすい制度にリニューアルされました。

というわけで、今回はハピタスの友達紹介制度について、詳しく説明したいと思います。

▼その前に、ハピタス全般について知りたい方は、こちらの記事をご覧ください▼

▼友達紹介の仕組みとオススメのサイトに関しては、こちらの記事をご覧ください▼

ハピタスの友達紹介の流れ

ハピタスの友達紹介の方法は、

①メールでURLを送信して招待する
②LINEでURLのメッセージを送る
③ツイッターで紹介する
④フェイスブックで紹介する
⑤ブログにバナーを貼って紹介する

以上の方法があります。

それらの方法で実際に友達がハピタスに登録すると、まず紹介で登録した被紹介者には、登録7日以内に1P以上獲得で、400P(¥400)が付与されます。他のサイトの場合、被登録者への登録時のプレゼントは、大抵、200円~300円ほどに設定されていることが多いので、この額は訴求力があると思われます。

一方、紹介者への特典は、他社のように、登録時の特典はありません。

そのかわり、紹介登録者がハピタスで獲得した全員のポイントの合計額をもとに、累計の紹介者数に応じて一定割合の紹介報酬ポイントがもらえます。

もらえるポイントは、紹介人数の累計が1人の場合は10%で、以降、人数が増えるに従って高くなり、最高で1000人以上では40%にもなります。

たとえば、累計の友達が100人でその月に友達が獲得したポイントの合計が50000P(50000円)だった場合、

50000P×100人の紹介報酬率20%=10000P

あなたには10000Pが紹介報酬として入ることにあります。

100人で1月50000Pというと、1人当たり平均で500P(500円)獲得していることになるので、まずまず妥当な仮定だと思います。

この紹介者が獲得したポイントに応じた報酬は、上でも説明した「ダウン報酬」の一種と言えますが、一般的にポイントサイトのダウン報酬は、それぞれの広告案件ごとに異なっていたり、サイトで一定の割合に固定されているケースが多いのですが、ハピタスのこの累計紹介者ごとに変動する報酬率は非常に珍しく、紹介者が多ければ多いほどお得になる制度と言えるでしょう。

また、私がハピタスの友達紹介を推す理由としては、

登録者が広告を利用して発生するダウン報酬の確率の高さがあります。先にもお話ししましたが、多くの他のポイントサイトの場合、ダウン報酬に関しては、一部、高額な案件や利用頻度が高い総合ECサイトなどはその対象外にされることが多いのですが、ハピタスでは全ての広告案件が対象で、登録者がサービスを利用すれば確実にポイントがもらえるのです。例えば、人気の楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合サイトは、他のポイントサイトではダウン報酬の対象外とされることが多いですが、ハピタスではいずれも対象の案件です。そのため、ダウン報酬が入りやすくなるのです。

また、上でも再三お話したように、ハピタスのお買い物案件は、他サイトと比較して、おしなべて高い還元率が設定されています。そのことからも、登録者のサービスを利用する頻度が非常に高い傾向にあり、ダウン報酬が発生しやすいのです。

実際、私の場合も、他のサイトと比較して、ハピタスは友達の紹介数がまだ少なく数人だった時期から、ダウン報酬が発生し続けているサイトです。

この点がハピタスの最大のメリットと言えるでしょう。

ハピタス招待コードについて

ハピタスの招待コードは、登録者一人一人に割り当てられた本人のIDが含まれたURLコードです。

このURLコード経由で他の人がハピタスに登録すると、運営側があなたからの紹介であることを識別して、友達登録での紹介人数としてカウントされる仕組みになっています。

招待コードは、ハピタスの「友達紹介」のページに記されています。

紹介URLは、コピペしてSNSやメールで利用することももちろん可能ですが、メールやSNSではサイトに記されているそれぞれのアイコンをクリックすると、基本的にメーラーが立ち上がるので、自動的に添付されるようになっています。

また、ブログでの紹介の際は、バナーが用意されているので、サイト内のソースコードをコピーすることでこちらも自動的に判別されるようになっています。

ハピタス友達紹介 詳細と攻略法 まとめ

・ハピタスの友達紹介は、紹介登録者が獲得したポイントの合計をもとに、累計の紹介登録者の数に応じた割合で報酬がもらえる。
・累計の登録者数と広告利用者の数が伸びると、もらえるポイントも順調に増えていく。
・ハピタスはダウン報酬の対象案件が多く、ポイント還元率も高いため、紹介登録者の広告利用率が他のサイトよりも高く、友達紹介の報酬が得られやすくてオススメ。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内に1Pでも獲得すると400Pがプレゼントされます▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

▼ハピタスの新規登録キャンペーンについてはこちらの記事をご覧ください▼

オススメの稼げるアンケートモニターサイト

収入アップを狙うなら、同時になるべく多くのアンケートサイトに登録されるのがオススメ。特にinfoQなどは、高額案件が多くてオススメです。複数サイトの登録で安定した収入につながりやすくなります。

infoQ新規会員登録

▼なお、効率よく稼げるアンケートモニターベスト10は、こちらの記事を参考にしてみてください▼

 

 オススメのポイントサイトベスト3

1位提携案件が3000件とダントツ。さらにお買い物還元率がとにかく高い「ハピタス」

オススメ度★★★★★★★★★

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

とにかくお買い物やサービス利用でのポイント還元率が高い!です。案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。ネットのお買い物でポイントを貯めたい!なら、まずはハピタスをおすすめします。友達紹介のダウン報酬も対象外の案件がないので、毎月コンスタントにポイントが入ってきます。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2位高額案件が多し・ランク制度や友達紹介も豊富で今、ダントツ激推しの「ポイントインカム」

ポイントインカム★★★★★★★★★

ポイントサイトのポイントインカム

とにかく高額案件が多いですまた、獲得ポイントによってもらえる会員ステータス制度に期限がなく、上がったランクが下がることがありません。友達紹介制度も手厚く、紹介人数が増えるとさらにボーナスポイントがもらえたり、利用した案件を紹介することでもポイントがもらえることも。とにかく、今一番注目のサイトです。

▼ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ。登録で1000P翌々月ポイント交換でさらに1000Pもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム
3位「リサーチパネル」とポイント共通でダブルで貯まる「ECナビ」
ECナビ★★★★★★★★

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント

アンケートモニターサイトの「リサーチパネル」の姉妹サイト。2つ同時に登録すれば、Wでポイントが貯まります。また、獲得ポイントに応じてグレード特典が付くので、よりお得に買い物やサービスの利用が出来ます。
また、最近、友達紹介が一新され、還元制度が非常に秀逸なものに生まれ変わりました。長く継続的にポイントを得られやすいオススメのサイトです。

▼ECナビの無料登録はこちらからおこなうと、1500Pがもらえます
毎日貯まるポイントサイト ECナビ