ふるさと本舗はポイントサイト「モッピー」経由での利用がおトクです


大手IT企業CARTA HOLDINGSのグループ企業「株式会社ふるさと本舗」が運営するふるさと納税サイトの「ふるさと本舗」。

100以上の全国の自治体と提携し、5万点以上の返礼品が掲載されているポータルサイトです。また、親会社がマーケティングや広告のプロフェッショナルであるだけに、返礼品の情報やふるさと納税の手続きなど、詳細で分かりやすいサイト構成が評判のサイトです。

今回は「ふるさと本舗」の詳細と、そのポイントサイトを経由してのおトクな利用方法をご紹介します。

ふるさと本舗の詳細

ふるさと本舗は、IT広告・マーケティング事業を展開する東証プライム上場企業CARTA HOLDINGSのグループ企業「株式会社ふるさと本舗」が運営するふるさと納税ポータルサイトです。

100以上の全国の自治体と提携、5万点以上の返礼品が掲載されているポータルサイトです。また、親会社がマーケティングや広告のプロフェッショナルであるだけに、返礼品の情報や手続きの方法など、はじめてふるさと納税をおこなう初心者にも分かりやすい構成が評判のサイトです。

ふるさと本舗掲載返礼品ジャンル

肉 魚類 フルーツ 惣菜・加工品 酒 飲料 お茶 米 餅 お菓子 調味料 野菜 麺類 卵 チーズ 乳製品 旅行 イベント 工芸品 日用品 電化製品など

ふるさと納税サイトとは?

ふるさと納税サイトは、自己負担2000円で応援したい自治体を選んで寄付をすると、寄付した分の所得税や住民税が控除・還付され、なおかつ選んだ自治会から返戻品がもらえるお得な国の制度です。ふるさと納税サイトでは、この自治体への寄付・返礼品の発送を一括して代行しています。

ふるさと納税の方法は、

もともと確定申告の必要ない方年間の寄付先が5自治体以内の場合、「ワンステップ特例制度」が適応されます。

元々確定申告が必要な方もしくは年間寄付先が6自治体以上の場合、「確定申告」が必要になります。

以上2つのいずれか該当する方の制度で手続きをおこなう必要があります。

「ふるさと本舗」を使ってのふるさと納税の仕方

「ふるさと本舗」のサイトを用いてのふるさと納税の利用方法の過程は以下の順になります。

①新規会員登録がまだの場合は、先におこないます。会員登録はおこなわなくても寄付は可能ですが、登録をおこなうと、次回の申込みや履歴の確認が出来て便利です。

②返礼品を選ぶ前に、「寄付可能額を調べる」で寄付限度額を調べておきます。

③寄付したい自治体と返礼品を決めて申し込みます。

④お礼の返礼品を受け取ります。ワンステップ制度対象の場合は、申請書に必要事項を入力・添付して送ります。

⑤税金の控除を申請します。(ワンステップ制度対象の方は不要)

①~④までを「ふるさと本舗」のサイト内でおこなうと、⑤に必要な書類が寄付した自治体から送られてきます。つまり、確定申告以外はほぼサイト内で手続きは完了するのです。

ふるさと本舗の人気の返礼品

多くのふるさと納税サイト同様、ふるさと本舗でもお米や果物や魚類などが人気となっています。

寄付額に応じてAmazonギフト券がもらえる

ふるさと本舗では、寄付額に応じてAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを常時実施しています。還元率は時期によって異なりますが、概ね5%~10%ほどになっています。ギフト券は寄付月の翌月末にメールで送付されます。

ふるさと本舗の支払方法

ふるさと本舗の決済方法はクレジットカード払い、もしくはAmazonPay、PayPay残高での支払いが可能です。

「ふるさと本舗」ポイントサイト経由での還元率比較

ふるさと本舗の利用は、ポイントサイト経由でおこなうと、ポイントサイトのポイントももらえてお得になります。

ふるさと本舗の場合、例えば、寄付金をクレジットカードで支払うと、

返礼品+税金の控除+クレジットカードのポイント+Amazonギフト券+ポイントサイトのポイント

ナント5重でお得になるのです これは利用しないわけはありません

もちろん、獲得したポイントは、各金融機関への振り込みで現金化できる他、他の様々なポイントとの交換も可能です。

▼ポイントサイトとは何か?その仕組みと安全なサイトの見分け方などの詳細はこちらの記事をご覧ください▼

現在、ふるさと本舗と提携しているポイントサイトは以下になります。

サイト名 還元率 サイト登録特典 ランクボーナス(最大)
モッピー 4% 最大2000円 15%
楽天Rebates 3.5% 500円
ECナビ 3% 最大1150円 15%
ちょびリッチ 1.6% 最大2000円 15%
ポイントインカム 1.2% 最大250円 7%(無期限)
ハピタス 1.2% 最大1000円 5%
ポイントタウン 1% 最大2000円 15%

このように、ふるさと本舗では、モッピーがもっとも還元率が高くなっています。

モッピー概要

amazonとの提携がある数少ないポイントサイトとしても注目されています。また、他のサイトとは提携していない有名企業も多く、独自のメリットが大きいサイトです。

▼モッピーの無料登録はこちらからどうぞ。最大で2000円相当の登録ポイントがもらえます▼

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

 

「ふるさと本舗」のポイントサイト経由での利用方法

今回はモッピー経由での利用方法をご紹介しますが、どのサイトでも概ね同じ手順です。

①まずモッピーの公式サイトの検索機能で、「ふるさと本舗」を検索します。

②表示されたふるさとチョイスの広告の「POINTGET!」をクリックして「ふるさと本舗」のサイトに飛びます。

あとは普通に寄付をおこなうだけ。

モッピーの場合は、申請後90日前後でポイント付与されます。

まとめ

・ふるさと本舗は、IT広告・マーケティング事業を展開する東証プライム上場企業CARTA HOLDINGSのグループ企業「株式会社ふるさと本舗」が運営するふるさと納税ポータルサイト。

・100以上の全国の自治体と提携があり、 5万点以上の返礼品が掲載されている。

・返礼品の情報や手続きの方法など、はじめてふるさと納税をおこなう初心者にも分かりやすく丁寧な説明がされている。

・寄付額に応じてAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを常時実施している。

・ふるさと本舗は、ポイントサイト経由で申込みをおこなうと、ポイントサイトのポイントももらえてお得になる。最もおトクなのはモッピー。

▼モッピーはこちらの申込みで登録ポイントがもらえます▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

▼直接ふるさと本舗のサイトを見たい、利用したい方はこちらからどうぞ▼

 オススメのポイントサイトベスト3

1位提携案件が3000件とダントツ。さらにお買い物還元率がとにかく高い「ハピタス」

オススメ度★★★★★★★★★

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

とにかくお買い物やサービス利用でのポイント還元率が高い!です。案件も楽天市場やYahoo!ショッピングなどの総合ECサイトをはじめ、大手企業の通販サイトなど3000件を超えており、お買い物やサービスなどの利用を考えている方には、非常にオススメのサイトです。ネットのお買い物でポイントを貯めたい!なら、まずはハピタスをおすすめします。友達紹介のダウン報酬も対象外の案件がないので、毎月コンスタントにポイントが入ってきます。

▼ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ。7日以内にサービス利用で400Pがプレゼントされます▼その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2位高額案件が多し・ランク制度や友達紹介も豊富で今、ダントツ激推しの「ポイントインカム」

ポイントインカム★★★★★★★★★

ポイントサイトのポイントインカム

とにかく高額案件が多いですまた、獲得ポイントによってもらえる会員ステータス制度に期限がなく、上がったランクが下がることがありません。友達紹介制度も手厚く、紹介人数が増えるとさらにボーナスポイントがもらえたり、利用した案件を紹介することでもポイントがもらえることも。とにかく、今一番注目のサイトです。

▼ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ。登録で1000P翌々月ポイント交換でさらに1000Pもらえます▼

ポイントサイトのポイントインカム
3位「リサーチパネル」とポイント共通でダブルで貯まる「ECナビ」
ECナビ★★★★★★★★

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント

アンケートモニターサイトの「リサーチパネル」の姉妹サイト。2つ同時に登録すれば、Wでポイントが貯まります。また、獲得ポイントに応じてグレード特典が付くので、よりお得に買い物やサービスの利用が出来ます。
また、最近、友達紹介が一新され、還元制度が非常に秀逸なものに生まれ変わりました。長く継続的にポイントを得られやすいオススメのサイトです。

▼ECナビの無料登録はこちらからおこなうと、1500Pがもらえます
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

オススメの稼げるアンケートモニターサイト

さらに収入アップを狙うなら、アンケートモニターサイトとも併用されるのがオススメ。特にinfoQなどは、高額案件が多くてオススメです。複数サイトの登録で安定した収入につながりやすくなります。

▼なお、効率よく稼げるアンケートモニターベスト10は、こちらの記事を参考にしてみてください▼